おにちゃん塾の商品一覧

【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個を解説【有料級】

【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個を解説【有料級】
URLをコピーする
URLをコピーしました!
本記事の想定読者
  • WordPressのおすすめテーマについて詳しく知りたい
  • 有料WordPressテーマがおすすめの理由を知りたい
  • できれば、おすすめの無料テーマも知りたい
  • WordPressテーマを導入する際のコツを聞きたい

本記事は上記の方に向けて、記事を執筆しています。

おにちゃん

執筆者:本記事は、おにちゃん塾を運営する大学生ブロガーの鬼澤龍平がWordPressのおすすめテーマを厳選しております。

WordPressのおすすめテーマを知りたいと思う方はたくさんいますよね。WordPressのおすすめテーマはお値段も高いので、失敗したくないと誰しもが考えるはずです。僕もそうでした。

そんな方のために、本記事では、有名ブロガー+おにちゃん塾がおすすめするWordPressテーマをまとめてみましたので、安心してご購入してください。

どこよりも分かりやすく解説しています。


本記事の概要

  • なぜWordPressテーマが必要なのか
  • 【有料】WordPressおすすめテーマ
  • 【無料】WordPressおすすめテーマ
  • WordPressテーマを選ぶ際のコツ
  • WordPressテーマを有効化する手順
おにちゃん

ちなみにおにちゃん塾が活用しているWordPressテーマは『SWELL』です。

目次

【導入前】なぜWordPressのテーマがおすすめなのか。

【導入前】なぜWordPressのテーマがおすすめなのか。
【導入前】なぜWordPressのテーマがおすすめなのか。

おすすめのWordPressテーマの話に入る前に、なぜ、WordPressのテーマが必要なのかについてご説明させていただきます。

弊サイトでは以下の理由でWordPressテーマをおすすめしています。

WordPressテーマがおすすめの理由
  1. 時間を短縮することができる
  2. デザインが素晴らしい
  3. カスタマイズがしやすい
  4. サポート体制が整っている
  5. 内部SEO対策が施されている

もし、読者が無料テーマを使用すると『調査時間』『悩み時間』『プログラムする時間』と無駄な時間を生み出してしまいます。

一方で、有料のWordPressテーマを使用すると、それらの無駄な時間を省くことができるのです。

また、有料のWordPressテーマは何か不備があったり、マイナス部分がすぐに改善されていくため、ブログ初心者には非常にありがたいのです。

お値段も1万〜2.5万円程度とお手頃なお値段になっております

おにちゃん

WordPressのテーマが必要な料金は『セルフバック』と言う手法を取ればすぐに元が取れるので、そこまで心配しなくても問題ありません。


おすすめ理由①手軽にデザインを導入できる

2021年時点、WordPressテーマを導入していないブロガーはほぼいないはずです。

  • 無料ブログ(アベマ、はてなブログ)を使用している
  • WordPressエンジニア

上記のような方であれば、WordPressのおすすめテーマなど必要ありませんが、それ以外の方であれば、ほぼ100%有料のWordPressテーマを導入しています。

なぜなら、WordPressのおすすめテーマを購入するだけで、誰でも簡単にサイトデザインを構築することができるからです。

おにちゃん

WordPressテーマを自力で作成するとなると、html、css、JavaScript、PHPなどを覚える必要があります。

↑上記のスキルは初心者ブロガーには難易度が高いです。

具体的に、おにちゃん塾のトップページをご覧ください。

おすすめ理由:デザインが簡単

シンプルかつカッコ良いデザインですよね。


続いて、記事中のデザインをご覧ください。

こういった、記事中のデザインもWordPressテーマを導入すれば、簡単に実装することが可能になるのです。


おすすめ理由②SEO対策がされている

よく、サイトで『〇〇というWordPressテーマはSEOに強い』などありますが、結論から言うと、そんなテーマはありません。

ただ、自分でWordPressテーマを作成するとなると、最低限必要な設定などを自分で実装しなくてはいけないのでかなり大変です。

  • サイト高速化ができている
  • 読み込み速度を遅延させる
  • レスポンシブ対応されている
  • nonindexが可能

自作テーマだとここら辺をカバーするのは難しいので、最初から実装されている有料のWordPressテーマをおすすめします。

おにちゃん

本記事で、紹介しているWordPressおすすめのテーマは最低限のSEO対策がされているモノを集めているので、安心してください。


おすすめ理由③正直導入しない意味が分からない

目的が、WordPressエンジニアになることであれば、WordPressのおすすめテーマなど入りませんが、目的が『ブログでお金を稼ぐこと』であるならば、今すぐにでも導入するべきです。

なぜなら、デザインに時間をかけてもブログでお金は稼げないから。

もちろん、デザインでサイトの世界観などを伝えることは大切ですが、それよりも重要なことは記事を書くことです。

おにちゃん

ブロガーの仕事はデザインではなく、文章で読者を満足させ、目的の商品を購入してもらう職業です。

そのことを考えると、WordPressのおすすめテーマを導入しない意味が分からないです。


【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個【SEO対策】

【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個【SEO対策】
【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個【SEO対策】

ここからは、おにちゃん塾がおすすめするWordPressテーマを紹介していきます。

WordPressおすすめテーマ
  • おすすめ:SWELL(弊サイト)
  • おすすめ:アフィンガー
  • おすすめ:SANGO
  • おすすめ:JIN
  • おすすめ:STORK
  • おすすめ:賢威


WordPressおすすめテーマ①SWELL

3位:SWELL
WordPressおすすめテーマ①SWELL
作成者株式会社LOOS
販売価格17600円
魅力グーテンベルグが使いやすい
おすすめ度[jinstar4.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

SWELLは、シンプルかつ高機能のWordPressテーマになります。

新規勢のブロガーが愛用しているテーマのイメージがあります。

  • 美しいデザイン
  • ストレスの少ない使い心地
  • コンテンツが簡単に作れる

もっと気軽に、楽しく記事を書こう。だって、こんなにも使いやすいんだから。と言うコンセプト通り、記事作成の過程が楽しくなるテーマになります。

SWELLを購入する

おにちゃん

おにちゃん塾が愛用しているWordPressテーマです。


WordPressおすすめテーマ②アフィンガー

WordPressおすすめのテーマ①アフィンガー
WordPressおすすめテーマ②アフィンガー
作成者株式会社オンスピード
販売価格14800円
魅力SEO面に強い
おすすめ度[jinstar5.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

アフィンガーは、有名なブロガー達が利用しているテーマの印象です。

僕がブログを始める前はJINやSANGOが良いと思う方が多かったです。理由はデザイン性が優れているから。

しかし、実際に始めて、数ヶ月が経った頃、急激にアフィンがーとSWELLの人気が急上昇しました。

おにちゃん

今、僕が初心者ブロガーに戻ったらJINやSANGOではなくアフィンガーかSWELLを間違いなく購入すると思います、、、

  • SEOが整っている
  • レスポンシブ対応
  • 稼いでいる人が使用している

ブログアフィリエイトで本気で稼いで行きたい方はこのテーマがおすすめです。

AFFINGER5を購入する


WordPressおすすめテーマ③SANGO

WordPressおすすめのテーマ②SANGO
WordPressおすすめテーマ③SANGO
作成者サルワカさん
販売価格11000円
魅力圧倒的デザイン
おすすめ度[jinstar4.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

SANGOは、デザインを本気で取り組みたい方におすすめのテーマです。

僕自身も購入しているWordPressテーマなのですが、デザインを可愛い系にしたい方はこちらをおすすめします。

おにちゃん

当サイトで収益が立つようになった段階で、もう1サイト作るのですが、その時はSANGOを利用しようと思っています。

  • 居心地の良いデザイン
  • 人を惹きつけるデザイン
  • 収益化しやすいデザイン

上記のように、SANGOは圧倒的なデザイン力を持っています。

デザインに本気で取り組んでいきたい方はぜひSANGOを手に取ってみてください。

SANGOを購入する


WordPressおすすめテーマ④JIN(ジン)

WordPressおすすめのテーマ③JIN
WordPressおすすめテーマ④JIN(ジン)
作成者ひつじさん、赤石カズヤさん
販売価格14800円
魅力デザイン性が優れている
おすすめ度[jinstar3.5 color=”#ffc32c” size=”16px”]

当サイトでも使用していたテーマがJIN(ジン)でした。

僕が買った時は、これを勧める人が多かったため、購入しました。

おにちゃん

2021年時点で、①番にこのサイトをおすすめするブロガーはかなり減りつつあります。

  • デザインをボタン一つで簡単に切り替え
  • 収益化に役立つ機能搭載
  • おにちゃん塾も使用するテーマ

割と幅広く全体的に網羅しているテーマが、「JIN」です。

何かに特化していると言うわけではなく、デザイン・SEOを網羅的に補うように作られているテーマだと思われます。

過去の「おにちゃん塾」のようなサイトを作りたい方は当テーマをご購入ください。

JINを購入する


WordPressおすすめテーマ⑤STORK

WordPressおすすめのテーマ⑤DIVER
WordPressおすすめテーマ⑤STORK
作成者OPENCAGE
販売価格10800円
魅力モバイルファースト
おすすめ度星4つ

STORKはレスポンシブウェブデザインで作られていて、そこを追求した結果モバイルファースト設計になっています。

スマホでの見やすさ・機能・デザインを追求したWordPressテーマになります。

  • レスポンシブデザイン対応
  • 誰が利用しても美しいデザイン
  • ブログ運営の効率化

STORKは便利な機能が多数搭載されています。

初心者の方でも簡単に利用することが出来るWordPressテーマになります。

STORK19を購入する


WordPressおすすめテーマ⑥賢威

WordPressおすすめのテーマ⑥賢威
WordPressおすすめテーマ⑥賢威
作成者株式会社ウェブライダー
販売価格24,800円
魅力SEO面に強い
おすすめ度[jinstar5.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

賢威はちょっと昔のブロガーが多く使っているイメージがあります。

賢威ではテンプレートが多数準備されているため、デザインが苦手な人にとってもありがたいWordPressテーマです。

  • SEO面が優れている
  • コンテンツ制作に強み
  • 最強ブロガー達が使用

賢威は「Googleのアルゴリズム」から影響を受けないようなSEOを意識しています。

テーマ作成者は、「検索エンジン」に対応するSEOを作り込んでいるので、「賢威」は最強のSEOテーマだと言えるでしょう。

賢威を購入する


WordPressおすすめの無料テーマはcocoonの一択

WordPressおすすめの無料テーマはcocoonの一択
WordPressおすすめの無料テーマはcocoonの一択

Cocoonは、SEO ・高速化・モバイルフレンドリーに最適化されているテーマになります。

無料であれば、cocoonの一択な気がします。

  1. 内部SEO対策済み
  2. レスポンシブ対応
  3. カスタマイズのしやすさ
  4. 収益化の加速装置

上記のように、無料であるのにも関わらず、有料テーマとも引けを取らない無料テーマになります。

WordPressテーマにお金をかけたくない方は無料テーマcocoonを登録してみましょう。

Cocoonを無料登録


WordPressテーマを選ぶ際のコツ

WordPressテーマを選ぶ際のコツ

おにちゃん塾で大事にしていることをご紹介させていただきます。

WordPressテーマを選ぶ際のコツ
  • テーマの世界観が好きか
  • SEO対策がされているか
  • 欲しい機能が実装されているか
  • 情報は溢れているか


テーマの世界観は好きか

当然のことですが、購入する際に大切なことは『このテーマを購入したい』と思っているかどうかです。

おにちゃん

僕はWordPressエンジニアとしてSWELL開発者の了さんが作り出す世界観=デザインが好きで、JINからSWELLに乗り換えました。

乗り換えた理由などは下記の記事を見て欲しいのですが、選ぶ際に最も重要なことは「世界観」です。

  • SWELL:超シンプルでカッコ良い
  • JIN:収益に特化する
  • SANGO:デザインを追い求める

WordPressテーマにはそれぞれの世界観があります。自分にどのテーマがマッチするのかを考え、購入してみてください。


SEO対策がされているか

正直、最近のWordPressテーマはSEO対策が施されているので、そこまで意識する必要はありません。

ただ、一点だけ注意があります。

2021年から、レスポンシブデザインでスマホ対応がされているテーマは検索に表示されなくなるので、その点は注意しておきましょう。

おにちゃん

最近のワードプレステーマはこの問題はないので、安心してご使用ください。


欲しい機能が実装されているか

自分が欲しい機能がWordPressテーマにあるのかは購入する際に調べましょう。

  • アコーディオン
  • 吹き出し
  • ボタン
  • ボックス
  • CTA
  • ランキング機能
  • ステップ
おにちゃん

僕がWordPressテーマに求めていた機能です


情報は溢れているか

割とこの点が重要です。

ニッチなワードプレステーマを選んでしまうと、カスタマイズの情報がなかったします。

そうなると、独自でコードを書いて、テーマを作成していかなくてはいけないのでかなり大変です。

おにちゃん

一方で、僕が使用している『SWELL』は情報が溢れていて、カスタマイズやおすすめのプラグインなどに困りませんでした。


WordPressテーマを有効化する手順

WordPressテーマを有効化する手順
WordPressテーマを有効化する手順

ここから、おすすめのWordPressテーマを購入した方向けに記事を執筆させていただきます。


手順①WordPressテーマをダウンロードする

購入したWordPressテーマをダウンロードしましょう。(今回はSWELLを購入した前提で解説していきます)

上記の画像、おにちゃん塾で使用している、SWELLのダウンロードファイルです。WordPressテーマをダウンロードする際は親テーマと子テーマの二つが必要です。

「.zip」形式のままでWordPressにアップロードしていきましょう。「.zip」でないとアップロードできないので


手順②WordPressテーマをWordPressにアップロードする

次にやるべきことはWordPressの管理画面に行き、外観<テーマに移動しましょう。

「新規追加」のところをクリックして、「テーマのアップロード」をクリックしましょう。そうすることでWordPressテーマをアップロードすることができます。

アップロードが完了すると下記の画面のようになるはずです。

読者の方は「有効化」のボタンが表示されるはずです


手順③WordPressテーマを有効化する

アップロードが完了した方は「有効化」をクリックすることで、デザインを反映させることができます

おにちゃん

あとは、ご自身で、カスタマイズなどを施していくだけです


最後に:WordPressブログテーマは必須!あなただけのサイトを作ろう

最後に:WordPressブログテーマは必須!あなただけのサイトを作ろう
最後に:WordPressブログテーマは必須!あなただけのサイトを作ろう

以上が『【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個を解説【SEO対策】』でした。

もう一度、おすすめのテーマを6個、掲載しておきます。

キャプション
  1. SWELL
  2. JIN
  3. アフィンガー
  4. 賢威
  5. STORK
  6. SANGO

WordPressブログのテーマの選択はあなたのアフィリエイト人生を決定づける大切な選択になります。

無料テーマを利用し失敗するくらいなら、最初から素晴らしい有料テーマを利用しましょう。

おにちゃん

実際に、僕も無料テーマで失敗している人間です。

テーマ導入が終わったら、しっかり積み上げをしていきましょう。

読者におすすめの記事

【2021年版】WordPressのおすすめテーマ6個を解説【有料級】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる