Blog

ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法を伝授【SEO対策】

ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法を伝授【SEO対策】
おにちゃん
おにちゃん

ブログタイトルの決め方について知りたい方『ブログ名(タイトル)ってどんな感じが良いんだろう。ブログ記事タイトルはどんな風につけると効果的なのだろうか。』

▲想定読者

本記事ではブログタイトルの決め方について詳しく解説しています。

 

タイトルというのは『ブログ名(タイトル)』『記事名(タイトル)』の2つがあります。

具体例

  1. ブログ名:おにちゃん塾
  2. 記事名ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法を伝授【SEO対策】

本記事では、前半部分で①を解説、後半部分で②を解説していきます。

おにちゃん
おにちゃん
  • 大学生エンジニア
  • おにちゃん塾の運営者
  • Twitterフォロワー6300名

ブログタイトルに関しては本記事を読むだけで大丈夫です。

【前提知識】ブログ名(タイトル)の決め方が大切な理由

【前提知識】ブログ名(タイトル)が大切な理由ブログ名(タイトル)の決め方が大切な理由

『おにちゃん塾』と検索してみてください。

→検索1位を獲得しています。

基本的にブログ名は検索1位でないとまずいのですが、ほとんどの初心者ブロガーが検索上位を取れていません。

→もったいないです。

もったいない具体例

『おにちゃん塾のブログ記事読みやすかったな〜。』

数日後、『ブログ記事を読もう。あ、おにちゃん塾で見てみよう。』

→『おにちゃん塾』と検索するが表示されない

上記のような感じで検索上位をされないブログ名を付けてしまうとかなり損をします。

 

ブログ名でのありがちなミス

ブログ名で検索上位を取れないサイトには特徴があります。

  1. 英語にしてしまう。
  2. 競合が多いブログ名
  3. ブログ名が長い。

 

英語にしてしまう

『英語のブログ名』を日本語でググってみた所、検索上位に来ない方が一定数いました。

基本的にサイトは日本人が見るので、ブログ名を英語にしてしまうと、マジで損をします。

影響力が高ければ英語でも問題ないです。

 

競合が多い

ブログとかアフィリエイトみたいな競合が強いキーワードを含めたブログ名を使っている人が多いのですが、割と無理ゲーです。

 

ブログ名が長い

時々見かけます。

→できればやめた方が良いです。

  1. ブログ名:1~7文字程度
  2. コンセプト:50文字

文字数多めにしたいのであれば、ブログ名ではなく、コンセプトに入れるべきです。

 

ブログ名(タイトル)とSEOの関係性

直接的な影響はそこまでないと考えられています。

ブログ名をアフィリエイトにしたとしても検索上位に上がりやすくなると言うことはありません。

おにちゃん
おにちゃん

SEOマーケター界隈では『ブログ名にはビックキーワードを入れるべき派』と『関係ないよ派』があります。

→ここら辺は、個人の好み次第ですね。

 

ブログ名(タイトル)の決め方

ブログ名(タイトル)の決め方ブログ名(タイトル)の決め方

ブログ名(タイトル)を決め方としては以下の3つが有効的です。

  1. 語呂が良い
  2. 独自性がある
  3. 横展開を意識する

1つずつ解説してきます。

 

決め方①語呂が良い

語呂がなるべくいい方がいいです。

おにちゃん
おにちゃん

『おにちゃん塾』って我ながら語呂が良いと思っています笑

おにちゃん塾の例

おにちゃんブログ、おにちゃんNEXT、おにちゃんGO、おにちゃんの野望、おにちゃんの夢、などなど

こんな感じで50候補くらいは書き出しました。

おにちゃん
おにちゃん

そこから、教育者というイメージがある『塾』を採用したのです。

 

決め方②独自性がある

独自性もあった方がいいですね。

名前+aだと独自性になる確率が高いです。

これいいなと思ったら、一度ググってみましょう。

→他のサイトがなければすぐに採用です。

 

決め方③横展開を意識する

横展開を意識するべき人は高みを狙う方です。

ブログの名前が他の媒体:YouTube、Instagram、Twitterなどに展開できる名前にすることも意識しましょう。

おにちゃん
おにちゃん

僕は横展開を意識して、『名前に由来する言葉』を加えています。

 

【+a】WordPressブログのタイトル変更方法

WordPressでブログ名を変えたくなる時は下記の設定をいじってみてください。

設定<一般設定画面へ推移。

WordPressブログのタイトル変更方法

WordPressの管理画面でタイトルを変更する

上記の赤枠部分の所でブログ名を変更することができます。

おにちゃん
おにちゃん

ただ、無闇やたらと、ブログ名は変更しないことをおすすめします。

 

【前提知識】ブログ記事タイトルが大切な理由

【前提知識】ブログタイトルって大切なの!?

ブログ記事タイトルが大切な理由

ブログにおいて、記事タイトルは非常に大切です

大切な理由
  1. 時代の流れ
  2. SEO面でプラスのメリット

ブログタイトルの決め方が大切な理由は上記の通りです。

1つずつ解説していきます。

 

Google検索の変化

検索結果 クリック率
1位 21.12%
2位 10.65%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%

*2017年の統計

検索1位であっても、約21%しかクリックされないんですよね。

これに加えて、私たちブロガーを追い込む事実をお伝えします。

【ブログ おすすめ 本】で検索してみると

ブログタイトルクリック率

上記のように、『ブログのおすすめ本』が記事に入らずともみることが可能になったのです。

そのため、検索ユーザーは記事に流入せずに、帰ってしまうことが今後多くなります。

つまり、クリックされるような「記事タイトル」を作っていかないと、上位表示させても無駄になってしまうと言うことなのです。

 

SEO面でプラスになる

ブログタイトルの決め方がSEOにプラスになる理由は以下の2つが考えられます。

  1. タイトルにキーワードを含む→SEO面でプラス
  2. タイトルが魅力的→クリックされる→記事が多く読まれる→SEO面でプラス

この2種類の流れによってSEO効果が上がることが考えられます。

おにちゃん
おにちゃん

ブログ初心者の方は①のタイトルにキーワードを含む方法は必ず活用するようにしましょう。

 

ブログ記事タイトルの決め方

ブログタイトルの決め方

ブログ記事タイトルの決め方

ブログ記事タイトルの決め方で役立つノウハウは7つあります。

  1. 数字を使って説得力を与える
  2. 有益性をアピールする
  3. ターゲットを明らかにする
  4. 自分事化させる
  5. まとめ戦略で攻める
  6. 文字数を34文字以内にする
  7. ロングテールキーワード を組み込む

1つ1つ解説していきます。

 

決め方:ブログタイトルは数字を使って説得力を与える

ブログタイトルの決め方①は『数字を使うこと』です。

数字を使うことは、私たちが考えている以上に、説得力のある手法です。

具体例

  • 天才とは1%のひらめきと99%の努力である
  • 天才とはちょっとのひらめきと多くの努力をしている

圧倒的に前者の方が頭に残りますし、理解速度も上がります。

実は、この名言にはギャップ法ナンバー法を取り入れているのです。

 

決め方:ブログタイトルは有益性をアピールする

ブログタイトルの決め方②は『有益性のアピール』になります。

読者に読むメリットを与えることは非常に重要です。

具体例

  • 私が1ヶ月本を読んで来た感想→自己満
  • 1ヶ月読書しまくった私がおすすめする本→有益

このように、有益性を与えるようなタイトルを作ることで、流入数を増やすことができます。

 

決め方:ブログタイトルはターゲットを明らかにする

ブログタイトルの決め方③は『ターゲットを明らかにすること』です。

ターゲットが伝わらないタイトルは基本的に人に見られません。

具体例

  • ブログ運営の始め方→わかりずらい
  • 月1万円を目指すブログ運営の始め方→明確

このように、ターゲットをより明確にすることで、魅力的なタイトルになるのです。

 

決め方:ブログタイトルは自分事化させる

ブログタイトルの決め方④は『自分事化させる』です。

自分事化させるとは、当事者意識を読者に持たせることを意味しています。

自分事化してもらうには大切なことがあります。

おにちゃん
おにちゃん
将来像をイメージさせる。

このことが非常に重要になります。

  • 月1万円稼ぐまでのブログ運営方法
  • 半年努力して辿り着いた月1万円稼ぐブログ運営方法

後者のタイトルでは、自分事されやすいようなネーミングになっています。

 

決め方:ブログタイトルはまとめ戦略で攻める

ブログタイトルの決め方⑤は『まとめ戦略』です。

まとめ戦略はクリック率も上がりますし、SEO面で効果的になります。

まとめ戦略に使えるキーワード

  • 〇〇まとめ
  • 〇〇一覧

このような網羅性を表す内容のタイトルは非常におすすめになります。

 

決め方:ブログタイトルは文字数を34文字以内にする

ブログタイトルの決め方⑥は『文字数を34文字以内にする』点です。

タイトルが34文字を超えると、クリック率が変わってきます。

ブログタイトルの作り方⑥|文字数を34文字以内にする

このように、タイトルが見切れてしまうことがあるため、タイトルは34文字以内を心がけましょう。

また、タイトルの書き方として、キーワードは左詰めにしましょう。

例)『ブログ運営』検索上位させたい場合

  • 絶対に稼げる方法|ブログ運営者向け
  • ブログ運営者向け|絶対に稼げる方法

SEO面では後者の方が効果的になります。

 

決め方:ブログタイトルはロングテールキーワードを組み込むべし

ブログタイトルの決め方⑦は『ロングテールキーワードの導入』です。

ブログタイトルと作る時はロングテールキーワードを組み込みましょう。

ロングテールキーワードとは簡単に言うと、複数のワードの組み合わせを意味しています。

ブログタイトルの作り方⑦|ロングテールキーワードを組み込む
  1. 池上彰:vo50000
  2. 池上彰本:vo:2400
  3. 池上彰本おすすめ:vo:260
  4. 池上彰本おすすめ世界:vo:0

これはGoogle検索で表示されるキーワードになります。

①がビックワード、②がミドルワード、③がロングテールワードになります。

今回は、③をタイトルに組み込んでいきます。

ブログ初心者であれば『ロングテールキーワード』を組み込みながらブログ記事タイトルを作成すべしです。

ロングテールキーワードについて詳しく知りたい方に関しては以下の記事を参考にしてください。

【新SEO戦略】ロングテールキーワードとは !?選び方・ツールも大公開
【新SEO戦略】ロングテールキーワードとは !?選び方・ツールも大公開ロングテールキーワードとは何なのか。新時代のSEO戦略であるロングテール戦略のメリットや選び方などあらゆるものを網羅している記事になります。...
Googleはテキスト情報を大事にしているので、記事タイトルである文字情報がSEO面で大変効果的です。

 

まとめ:ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法

まとめ:ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法

まとめ:ブログタイトルの決め方

本記事ではブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法を伝授【SEO対策】について詳しく解説してきました。

本記事の内容をざっくりまとめますと、下記の通りです。

本記事まとめ
  1. 数字を使って説得力を与える
  2. 有益性をアピールする
  3. ターゲットを明らかにする
  4. 自分事化させる
  5. まとめ戦略で攻める
  6. 文字数を34文字以内にする
  7. ロングテールキーワードを組み込む

今回は以上です。

 

ABOUT ME
アバター
鬼澤龍平(20)
■弊サイト『おにちゃん塾』運営者です。年内に月間PV数20万目指しています。現在1万PV程度*7月時点
関連記事