おにちゃん塾運営者に関する情報

【SEOの歴史|第1章】Google検索エンジンとはいつ誕生したのか

URLをコピーする
URLをコピーしました!
おにちゃん

第1章では「Google検索エンジンはいつ誕生したのか」について解説します

記事の内容

Google検索エンジンの誕生まで

Google検索が誕生するまでの時系列をまとめてみました。

Google検索エンジンの誕生まで
  1. 1990年|世界初の検索エンジン「Anchie」が誕生
  2. 1994年|「Lycos」の誕生
  3. 1995年|「Yahoo!」「AltaVista」「Excite」「infoseek」「LookSmar」の誕生
  4. 1996年|「inktomi」「Hotbot」「Ask」の誕生
  5. 1997年|「Overture」「Yandex」の誕生
  6. 1998年|Googleが誕生
おにちゃん

史実で見ると、こんな感じです。


1990年|世界初の検索エンジン「Archie」の誕生

1990年|世界初の検索エンジン「」の誕生
1990年|世界初の検索エンジン「Archie」の誕生

1990年に世界初の検索エンジンである「Archie」が誕生しました。

モントリオールのマギル大学学生が最初の検索エンジンを開発したみたいです。

おにちゃん

この時の検索エンジンはクラウド型ではなく、各自のサーバにインストールして使用するタイプだったみたいです。


ディレクトリ型の検索エンジンが主流でした

その後、1995年にYahoo!が誕生しました。この時のYahoo!はディレクトリ型の検索エンジンが主流だったみたいです。

ディレクトリ型とは:人間が記事を見て、手動でカテゴリー分けしていく手法

おにちゃん

今の時代では考えられないですよね(笑)


1995年|ロボット型の検索エンジンが誕生

1995年ごろには色々なロボット型の検索エンジンが誕生しました。

ロボット型とは:ロボットが記事を精査し、記事順位を決定する

とはいえ、この時代はキーワードの出現率によってランキングが高くなる時代で、多くのサイトで隠しやキーワードを必要以上に盛り込む戦略が行われていたみたいです。

おにちゃん

今ではスパム扱いになりますが、過去は違ったみたいです。


1998年|Googleが誕生する

1998年にGoogleが誕生します。

Googleが注目された要因は「PageRank」と言う概念によるものでした。

PageRankとは:被リンクされるサイト(他のサイトで言及されるサイト)が価値のあるサイトである基準

おにちゃん

現在もランキング要素の1つとして動いているのですが、この時ほどの影響力はありません。

後に、被リンクスパムなどを生むアルゴリズムなのですが、この時代では、PageRankの技術は高く評価されたようです。


まとめ:Google検索エンジンが誕生するまで

本記事はGoogleが誕生するまでを紹介しました。

次の章では「Google激動の2000年~2010年のお話」を紹介しています。

役に立った方+懐かしいな(いない気もしますが、、)と思った方はぜひSNSのシェアお願いします!

「Google検索エンジンはいつ誕生したのか」の解説は以上です。

おにちゃん

本記事は以上です。最後までご覧くださりありがとうございました。


本記事は100%の事実ではないです。
なぜなら、執筆者は2000年生まれであり、SEO業界に参入したのが2018年だからです。
もし間違いがある場合はTwitterお問い合わせから教えてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる