WEBマーケティング

行動経済学で発見された計画通り行動するためのコミットメント伝授します

行動経済学で発見された計画通り行動するためのコミットメントを伝授します!!
おにちゃん
おにちゃん
現役大学生の鬼澤龍平です。現在はTwitter運用(@onityanzyuku01)の
研究をしています。

>>>運営者プロフィールへ

今回の記事は『行動経済学で発見された計画通り行動するためのコミットメント』に関する記事になります。

おにちゃん
おにちゃん
計画通り行動する方法を今回は伝授していきます。
本記事で学べること
  • コミットメントとは
  • 計画通り物事を進めて行く方法
  • キャサリン・ミルクマンの研究結果
  • ダン・アリエリーの研究結果
  • コミットメントの実例

今回の記事で生まれ変わる

コミットメントとは

コミットメントとは計画を立てた段階で、将来の行動を縛ることを言います。

 

コミットメントは『ナッジの1つ』です。

ナッジとは選択の自由を残した上でその中で良いものに気づかせる誘導のことを言います。例)コンビニで足跡のマークに沿って並ぶこともナッジ誘導の1つになります。

ナッジについては後日詳しく解説していきますので、気になる方はまたぜひ、こちらのサイトにまた遊びにきてください。

それでは本題に戻ります。

 

キャサリン・ミルクマンの研究

キャサリン・ミルクマンはある米国の企業の従業員3,272人に対して、無料で受けられるインフルエンザの予防接種に関する案内のお手紙を2つの種類に分けて送付しました。すると接種率の違いが発見されたのです。」

 

①接種可能日の伝達
②接種可能日の伝達+参加予定日・時間を記入

 

結果は②の方が4%以上も摂取率が高かったのです。

 

なぜこのような結果になるのかを深掘りしていきましょう。

 

人は目標だけでは動かない

よく「○○を実現する」と言った目標を立てる読者はたくさんいると思います。

 

確かに目標を持つことは大変素晴らしいことですが、だいたいの方が目標に向けて実行することを先延ばしにしている傾向があります。

 

そのような傾向を抑えるには目標設定だけでなく、『実行意図』を立てることも大切なのです。

おにちゃん
おにちゃん
実行意図とはAという状況になったら、Bという行動を取ること。

具体的にはいつ、どこで、どのように行うのかまで記入することが良いです。

 

キャサリン・ミルクマンの研究では、ワクチン接種の実施日を伝えるだけではなく、いつ行くのかまで記入させる欄を作ったところ、接種率が上昇したのです。

To doリストにも自分がやりたいことだけでなく、いつまで、どこまでを付け加えることでより実現可能な目標になるのです。

 

研究の結論

→具体的な行動設定をすることで計画通りに目標を実現する可能性が高くなる

 

ダン・アリエリーの研究

「ダン・アリエリーは締め切り生産性に関する実験を行いました。実験内容は学生に校閲の課題を3枚与え、3週間以内に実施することを決定しました。修正一箇所につき10セント、2種類の締め切り(遅れると1ドル/日の罰金)を設定しました。」

 

①1週間ごとに1枚提出
②3週目に3枚提出

 

①>②が効果的

(1)稼いだ額
(2)間違いを見つけた数
(3)締め切りから遅れた日数

 

のいずれの成果でも細かく締め切りを
設定した方が良い結果が出たのです。

 

この実験ではコミットメントデバイスをうまく利用しているためこのような成果が得られました。

コミットメントデバイス:計画を先延ばししないような工夫や仕組みのことを行動経済学ではこのように言う。

 

このことからもわかるように、最終的な締め切りを一度に設けるのではなく、細かい締め切りを何回も設定した方が仕事の効率は格段にアップするのです。

おにちゃん
おにちゃん
自分で締め切りを設定するよりも、誰かが強制的に締め切りを設けてあげた方が、仕事の効率が上がると言う統計もあります。

計画通りに動かない友達や部下などには細かいコミットメントをしましょう。笑

 

研究の結論

→細かい締め切りが生産性を格段にアップさせる。誰かに強制的に締め切りを設定された方がなお良い。

 

コミットメントの実例

ここで1度コミットメントに関して復習をしましょう。

 

コミットメントとは

①将来の自分の行動を拘束する
②細かな締め切りが生産性をUP
③誰かに強制された方が効果的

 

以上を踏まえて実際に役立つ実例をご紹介していきます。

 

  1. 少しキツイ服を買う(ダイエット)
  2. 初回のドラマを見ない
  3. カード限度額を下げる
  4. スマホやゲームを預ける
  5. 周りの人に公表する
  6. stickkに登録する

 

stickk:目標達成支援サイト:サイトにお金を預け、期日までに目標を達成できなかった場合、お金は指定された団体に寄付される仕組みになっている。

 

まとめ

以上が、行動経済学で発見された計画通り行動するためのコミットメントを伝授します!!に関する記事です。

コミットメントに関する新しい情報を入手し次第この記事に反映していきます。

この記事が面白い・有益と感じてくれた読者はぜひSNSに共有してください。

ぜひ行動経済学の世界を楽しんで行ってください。

ABOUT ME
鬼澤龍平(20)
鬼澤龍平(20)
■弊サイト『おにちゃん塾』運営者です。年内に月間PV数20万目指しています。現在1万PV程度*7月時点
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です