おにちゃん塾の運営者情報

こんにちは、おにちゃん塾運営者「おにちゃん」です。
現在は21歳の大学生フリーランスです。

ブログ、SEO、SNS、アフィリエイトに力を入れています。

おにちゃん塾運営者情報

おにちゃん塾
おにちゃん塾
運営組織名合同会社NEXT
運営責任者鬼澤龍平(おにちゃん)
ホームページhttps://onizawa-ryuhei.com/
設立日2020年3月16日設立
*運営開始2022年2月1日~
資本金1万円
メールアドレスoninextinnovation2020316@gmail.com
事業内容Webメディアの運営
WebサイトおよびWebメディアの制作
Webマーケティングに関するコンサル
主要取引先Google Japan合同会社
Amazon Japan合同会社
株式会社ファンコミュニケーションズ
株式会社もしも
バリューコマース株式会社
主要取引銀行三菱UFJ銀行
おにちゃん塾運営社情報


おにちゃん塾運営者の紹介:おにちゃん(鬼澤龍平)

ブログアイコン例:おにちゃん
おにちゃん(鬼澤龍平)

簡単な経歴

大学1年に副業を始める→大学2年の時に合同会社設立→大学3年生の時に「おにちゃん塾(弊サイト)」を開設→大学4年の今SEOコンサル+WordPress案件+ブログ運営で稼いでいます。

コロナ期間中は、地元茨城に引きこもり、ブログ運営+SEOコンサル+WordPress案件を行なっています。今は色々な場所を点々としながら活動している感じです。(タイにいく予定)

僕が使用している媒体

  • Twitter(@onityanzyuku01):フォロワー6000人程度
  • Instagram(@onityanzyuku01):フォロワー500人程度
  • おにちゃん塾(当サイト):月間アクセス5万~10万程度

上記の感じです。
嬉しいことに、少しずつフォロワーさんとアクセスが増加している状況です。


運営者:おにちゃん(鬼澤龍平)の経歴

運営者:おにちゃん(鬼澤龍平)の経歴
STEP
中学時代:暗黒時代

割とこの時期は危ない人間だったと思います。
この時期を知る人達はいまの僕を想像できないはずです。

後日、中学時代の闇などは詳しく紹介させていただきます。

中学時代の話ですが、茨城県代表に野球で選抜されていました。(プチ自慢です)

STEP
高校時代:人生の転換点

人生において初めて勉強を始めた時期です。

2017年1月(当時高校2年の冬)→この時期のおかげでいまの僕があります。

STEP
大学受験:挫折

大学受験期はかなり学力が伸びました。

  1. 国語:80→150
  2. 英語:60→180
  3. 日本史:20→90

学力は伸びたのですが、大学受験には失敗しています。

僕の大学受験は日本大学から始まりました。

2018年2月1日:日本大学のセンター利用公開日

この日、絶対に受かると思っていた日本大学のセンター利用に落ちました。
→この時の精神的苦痛で英語が読めなくなりました。

STEP
大学編入:過去とのけじめ

大学1年生になり、精神的にも安定してきたタイミングで「日本大学に挑戦したい」と思うようになりました。

この時の気持ちは、「日本大学に負けたままでは自分の人生ダメになる」と言う考え方でした。

そして、見事編入試験に合格することができ、過去の因縁とのけじめをすることができました。

STEP
コロナ禍に突入:人生を大きな決断

合同会社NEXTを資本金1万円で運営開始しました。
しかし、その直後にコロナ禍に突入しました。

その影響で、会社運営をストップさせました。

その時に、現おにちゃん塾を再開させました。

STEP
凍結から2年:新たな挑戦

コロナ禍の2年で僕は大きく成長しました。

上記を軸に会社運営ができると確信を持てるようになりました。

そのため、2022年2月から僕は自分の会社で戦うことを決断しました。


当サイト(おにちゃん塾)のコンセプトや人気記事

おにちゃん塾
おにちゃん塾

サイドジョブ(副業)から独立するまでの物語サイトです。

僕が実際に副業から独立するまでに必要だった情報を体系的にまとめています。

独立基準:月20万円を副業で稼ぐことができるレベル

副業で独立するまでは個人差あると思いますが、僕は3年ほどかかりました。かなり遅いタイプだと思います。

おにちゃん

少しだけおにちゃん塾の歴史を紹介します。


おにちゃんの副業歴史|ざっくりと解説

副業を始めて約3年目に大台に乗りました。かなり遅いタイプです。

ブログ収入約8万円
SEOコンサル約14万円
合計22万円+a
(その他にも小さい収入がありました)
月20万円超えた時の収入内訳

おにちゃんの歴史

  1. 大学1年生
    →投資の勉強(企業の決算書の読む目的で始めました)
    →webライター(確か月3万円程度)
    →ブログ開設(失敗してます)
    →プログラミング開始(そこそこ稼いだが僕は営業でした)
  2. 大学2年生
    →webライター(月5万円いかないぐらい)
    →ブログ開設(失敗)
    →プログラミング(自分で開発しようとしたけど失敗)
  3. 大学3年生
    →アプリ開発(失敗)
    →おにちゃん塾(弊サイトを開設)収益化に成功
    →プログラミング(WordPress開発)収益化に成功
    →WEBデザイン(一円も稼げず失敗)
  4. 大学4年生
    →引き続きおにちゃん塾が収益化
    →WEBライターとして月5万円稼ぐ(約半年)今はやめてます

    →プログラミング(アプリ開発)趣味で開発しただけ
    →WEB制作(主にWordPress開発)収益化に成功
    →SEOコンサル(SEO記事構成案など)収益化に成功

この歴史は若干の違いはあるかもです。なんせ僕の記憶頼りなのでm(_ _)m

昔の僕は失敗だらけで、収益化に成功したことは一度もありませんでした。

もちろん、今でも新しいことに挑戦しては失敗ばかりしていますが、ブログやSEOコンサルなど収益化に成功するものが増えているのも事実です。

サイドジョブから独立まで、収入で表すと月0円→月3・5万円→月20万円と稼げる手順を詳しく解説しています。

月20万円稼げるようになれば、独立が可能になってくるはずです。
僕の年齢21歳であれば、このぐらいで良い気がします。


おにちゃん執筆の人気のあるコンテンツ一覧

下記の記事はかなり役立つコンテンツです。

上記の情報は無料公開しています。
ぜひご覧ください。


おにちゃんが運営しているサイト一覧

公に公開しているサイトのみ紹介しておきます。