おにちゃん塾の商品一覧

【注意】サウナでの整うとめまいを勘違いしていませんか。→危険が沢山

【注意】サウナでの整うとめまいを勘違いしていませんか。→危険が沢山
URLをコピーする
URLをコピーしました!

若い人達の間で一大ブームになりつつある”サウナ”。彼らは口を揃えて『サウナは整う』と言う。→しかし、実際は整うではなくめまいかもしれない

本記事ではサウナでの整うとめまいの違いについて詳しく解説していきたいと思います。

おにちゃん

整うではなくめまいであれば、体に悪すぎます。

本記事のまとめ
  • サウナで整うとは
  • サウナでの整うとめまいの違い
  • 整うサウナの入り方

結論から言うと、ほとんどの方がサウナで整う状態を作ることができています。

しかし、中にはめまいを整うと勘違いしている方がいます。

ごく少数とはいえ、大変危険なことをしている方がいるのに変わりありません。

おにちゃん

ですので、本記事はごく少数のめまいを整うだと勘違いしている方に向けて記事を書くことにしました。

おにちゃん塾で人気の記事

目次

サウナで整うとは?

サウナで整うとは?
サウナで整うとは?

そもそも『サウナで整う』とはどういう意味なのかについて詳しく解説していきたいと思う。

  • 医学者の表現
  • サウナ有名人の表現
  • 私の友人の表現

上記3名の表現を活用してサウナで整うを解説していきます。

注意点:サウナでの整うは言語化されていないので、1人1人表現が異なっている


医学的に表現されているサウナでの整う感覚

サウナで整うとは、アルファ波やシータ波が溢れいている状態。またはランナーズハイの状態でエンドルフィンが上昇している

ランナーズハイとは、継続的な運動によって引き起こされる一時的な多幸感を意味する

医学者の方は実際の血中にある成分を使って詳しく解説していました。

サウナが整う状態は下記の成分が出る場合

  • セロトニン
  • オキシトシン
  • エンドルフィン
おにちゃん

医学者が言うには、サウナで整うと痛みの緩和、ストレスの解消など様々な効果があると言われています。

医学者おすすめの入り方『サウナ5分→水風呂1分を3クール』


サウナ有名人が言うサウナで整う感覚

サウナで有名な方は藤森慎吾さんです。

中田敦彦YouTube大学にて下記のようにおっしゃっています。

  • 全身性感帯
  • 合法でぶっきまってる(笑)

このように発言していました。

藤森さんらしいですね。

おにちゃん

このような発言からわかる通り、サウナには中毒性があるのかもしれないですね。

でなければ、あれほど熱狂的なファンをゲットできるはずがありません。


私の友人が言うサウナで整う感覚

私の友人もサウナが好きでよく行くみたいです。

そんな彼はこのように言ってました。

  • 脳がぼぉっとする感覚
  • 身体の中から熱が皮膚へ少しづつ染みていくようにあったまる
  • 目を閉じると頭の中を血液がぐるぐる回っている感覚
  • 体も血が走っている感覚
  • エンドルフィンによる陶酔感覚
  • 他に比べようの無いリラックス感。例えるならランナーズハイ

沢山の感覚を教えてくれました。

おにちゃん

僕自身、彼と何度かサウナに行ってますが、サウナを心から楽しんでいる様子でした。

サウナで整うについてまとめると下記な通りです。

  • サウナで整うと多幸感に溢れる
  • 中毒性がある
  • 合法の〇〇のようなもの


サウナで整うとめまいの違い

サウナで整うとはめまいの違い
サウナで整うとめまいの違い

ここからは少しだけ危ない話をします。

サウナで整う→いやそれ、めまいかもしれません。

多くの方がめまいを勘違いしている可能性大です。

サウナでのめまいの症状
  • 気分が悪くなる
  • 視界が悪くなる
  • 頭が痛い
  • フラフラする

多くの方が脱水症状により、めまいを引き起こしています。

サウナでのめまいを勘違いしてしまい、倒れてしまっては元も子もないので、自分の体に合わせてサウナは活用するようにしましょう。


サウナでめまいが起きるカラクリ

サウナで生じるめまいの多くは脳血流の低下によるものが多いです。

サウナで血管が伸縮→水風呂で血管が縮小→脳の血液が減る→めまいが起きる

立ちくらみなどと同じカラクリです。

おにちゃん

もし、少しでも体調が悪い様でしたら、すぐにサウナから出て、体調を整えられる場所に身を置きましょう。

寒気→暖かいところ
熱を持つ→なるべく涼しいところ


めまいを起こさないサウナの入り方

めまいを起こさないサウナの入り方
めまいを起こさないサウナの入り方

めまいを起こさない正しいサウナの入り方は下記の通りです。

  • 無茶をしない
  • 水分補給をこまめにする
  • 自分の体調を知る

割と重要なことなので、しっかり理解しておいてください


めまい対策①無茶をしない

友人とサウナに行くと、勝負をして無茶してしまう方がいます。

人間というのは面白いもので1人でいる時はあまり無茶をしません

しかし、誰かといたりすると無茶をしがちです。

そのことを理解した上で、友人などとサウナに行く場合は無茶しないようにしましょう。


めまい対策②水分補給をこまめにする

サウナでは大量の汗が出ます。

その大量の汗を補うためにも、こまめに水分を摂取するようにしましょう。

出来れば水やスポーツドリンクにしましょう。

よく、サウナで体内の水分を放出し、ダイエットしようとする方がいますが、大変危険な行為なので絶対にやめましょう


自分の体調を知る

サウナを入る前に必ず体調管理をしましょう。

  • 熱がある
  • お酒を飲んでる
  • 食べすぎた後

などの時はなるべく控えるようにしましょう。

体が万全な状態でサウナに入ることで、めまいを起こさずに、整う状態が作れるのです。


サウナではめまいに注意しながら、整う感覚を味おう

サウナではめまいに注意しながら、整う感覚を味おう
まとめ:サウナではめまいに注意しよう

ここまでで【注意】サウナでの整うとめまいを勘違いしていませんか。→危険が沢山について解説してきました。

本記事のまとめ
  • サウナで整うとは多幸感に包まれること
  • サウナでのめまいには注意しよう
  • 自分の体調管理をしっかりしてサウナを味わおう
おにちゃん

本記事は以上です。

健康に関する内容は今後追加していく予定です。

【注意】サウナでの整うとめまいを勘違いしていませんか。→危険が沢山

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる