おにちゃん塾の商品一覧

【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!

【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
想定読者

文系大学生がやるべきことを知りたい
理系大学生がやるべきことを知りたい
大学生がやるべきことを知りたい

本記事では【文系・理系大学生のやるべきことについて詳しく解説していきます。

おにちゃん

執筆者:現在大学4年(休学中)の大学生エンジニアの僕が詳しく解説しています。

本記事の概要
  • 文系大学生がやるべきこと 
  • 理系大学生がやるべきこと
  • 生活:大学生のやるべきこと
  • スキル:大学生やるべきこと 
  • 大学生がやるべきではないこと

結論から言うと、自分の可能性を広げること=大学生がやるべきことです

これまで経験したことがない(海外旅行、サークルに入る、スキルを身につけるなど)

おにちゃん

僕自身も大学生の期間中に『ブログ、プログラミング、海外旅行』などを経験しました。

上記の新しい経験のおかげで、ブロガーとしてもエンジニアとしても生計を立てることが可能になりました。

ですので、大学生の読者がやるべきことは可能性を広げることです。

目次

大学生がやるべきことは自分の可能性に時間を投資することです

大学生がやるべきことは自分の可能性に時間を投資することです
大学生がやるべきことは自分の可能性に時間を投資することです

大学生ってかなり暇ですよね。

もちろん、研究で忙しい人もいますが、大学生で忙しい人は1%もいないはずです。

そんな大学生が、自由な時間を使って何をやるべきか

自分の可能性を広げることができる何かに時間を投資しましょう。


大学生ほど自由な時間がある人はいない話

『大学は人生の夏休み』と言われている通り、自由な時間がかなり多いです。

  • 高校生:受験勉強で忙しい
  • 社会人20代:会社になれるまで忙しい
  • 社会人30代:昇進して忙しい

人生って多分こんな感じです。

おにちゃん

もし、何かスキルアップしたい、副業を始めたいと思っても社会人だと忙しすぎて始めることができません。

しかし、大学生は自由な時間があるので、その時間を活用して将来の自分に投資を行うことができます。

将来への自己投資=自分の可能性を広げる


大学生がやるべきことの具体例を紹介します

大学生の可能性を広げるためにやるべきことの具体例を紹介しておきます。

  • 友達を増やす
  • 映画を観る
  • 筋トレをする
  • 海外旅行に行く
  • 自動車免許を取る
  • 専門分野の研究
  • 本を沢山読む
  • 資格を取る
  • 英語を勉強する
  • プログラミングを始める
  • 投資の勉強

簡単にですが、こういったことが大学生のやるべきことです。

バイト漬けになる、ギャンブルをする、クラブにはまる。

おにちゃん

上記は非常に楽しいですが、将来の投資としては費用対効果はかなり低いです。


経験談:僕はブログとプログラミングに投資して成功しました

個人的な話ですが、僕はブログとプログラミングに時間を投資してきました。

大学3年生の頃に始めたブログ:おにちゃん塾

アクセス数
おにちゃん

ブログは右肩上がりで成長を続けています。

プログラミングに関しては、初めて半年ほどなのですが、しっかりと成果を出すことができています。

上記の記事を書けるレベルにはなっています。


大学生での挑戦はノーリスクハイリターン

大学の費用は誰が払っていますか。

→大半の方が両親に払ってもらってるはずです。

おにちゃん

つまり、大学生は4年間の時間をノーリスクで挑戦する期間にすることができるのです。

大学の4年間という大きな時間を作り出してくれた両親に感謝しつつ、ご自身の可能性に時間を投資してみてください。


文系大学生が学生期間中にやるべきこと

文系大学生が学生期間中にやるべきこと
文系大学生のやるべきこと

文系大学生がやるべきことは下記の通りです。

文系大学生がやるべきこと
  • Webライター
  • ブログ
  • プログラミング
  • 海外へ行く

文系大学生がやるべきことは自分で稼ぐ能力を身につけることです。

おにちゃん

今後、文系で学ぶ学問はAIに代替されます。

そのような時代になったら、私達文系の人間は職を失います。そうならないように、文系大学生の内にお金を稼ぎましょう。

目標は月5万円を自分で稼ぐことです。

普通の文系大学生なら3ヶ月位で稼げるようになるはずです。


文系大学生のやるべきことは手に職をつけること

文系の学部:法学部、経済学部、文学部、

→手に職をつけられる知識orスキルは何か身に付きましたか。

おにちゃん

ほとんどの文系大学生の答えはNoのはずです

「物価は上がり続けるが給料は変わらない」→残念ながらこれが現実です。

このような時代を生き抜くためにも「個で稼ぐ力」は必ず身に付けておくべきです。


文系大学生①WEBライター

文系大学生がやるべきこと①はWEBライターです

Webライターを始めるのは非常に簡単で、下記のサイトに登録して、応募するだけです

おすすめのサイト

おにちゃん

経験談:実際に、2021年4月の一ヶ月間毎日1時間働いてみました

Webライターの実績

時給換算:1833円でした。

割と本気を出せば、月10万以上は初心者からでも射程圏内です。

大学生専用の始め方が気になる方は下記の記事を参考にしてみてください

とにかくWebライターで月3万円狙いたい方は下記の記事を参考にしてみてください


文系大学生②ブログ

文系大学生のやるべきこと②はブログです。

ブログを1年間ほど運営すると月10万〜100万円位狙えます。

おにちゃん

おにちゃん塾は運営半年現在:月6万円ほど稼いでいます。
後半年後には月10万円位稼いでいるはずです。

大学生で稼いでいる方のほとんどが文系です。

文系大学生がブログで稼ぐ方法に関しては下記の記事を参考にしてください。


文系大学生③プログラミング

文系大学生がやるべきこと③はプログラミングです。

プログラミングスキルって意外と簡単です。

おにちゃん

ここでは完璧なプログラミング知識ではなく、最低限仕組みを知るべきだと言う意味で捉えてください。

文系大学生の学習手順
  1. 独学orスクールを選ぶ
  2. HTML・CSS
  3. JavaScript
  4. 好きな言語

独学であれば、ググったりして知識を身につけていきましょう。

スクールであれば無料体験を受けて基礎知識を身につけましょう。

>>TechAcademy 無料体験

文系大学生であればゴリゴリのエンジニアではなく、フロントエンジニアのケースが多いので、無料体験だけで十分な気がします。

おにちゃん

分からないことはスクールの無料体験で色々聞いてみましょう。


文系大学生④海外へ行く

文系大学生がやるべきこと④は海外へ行く』です。

文系大学生って理系の大学生に比べて暇です。

暇な時間→バイトをする→飲み会→暇な時間→バイトをする→飲み会

大体の文系大学生がこんな感じです。否定はしませんが、僕はあまりおすすめしません。

僕がおすすめするのは下記の通りです。

暇な時間→バイトをする→海外へ行く

おにちゃん

海外に行くと、かなり選択肢が広がります。←僕もそのうちの1人です。


理系大学生が学生期間中にやるべきこと

理系大学生が学生期間中にやるべきこと
理系大学生のやるべきこと

理系大学生がやるべきことは下記の通りです。

  • 研究に集中する
  • 英語を学習する
  • バイトをする

大学には研究施設が整っているので、研究に力を入れましょう。


理系大学生①研究に集中する

理系大学生がやるべきこと①は『研究に集中する』です。

理系大学生は研究に力を入れましょう。

その理由は、スキル向上とお金を稼ぐことが両立することが出来るからです。

おにちゃん

研究テーマが就職活動に左右される理系学部は研究に力を入れることが必須です。

なぜ勉強=お金を稼ぐにつながるのか

その理由は、返還不要の奨学金をもらうことが出来るからです。

大半の大学では成績上位者には、返済不要の奨学金が与えられます。その額は大学によってはまちまちなのですが、私の大学は年間50万円程度給付しています。

バイトでこの金額を稼ごうとすると、500時間必要です。

理系大学生で研究&勉強に力を入れると良いことだらけですね。


理系大学生②英語を学習する

理系大学生がやるべきこと②は英語を学習するです。

海外文献を読むには英語のリーディングスキルが必須です。

おにちゃん

大学受験で既に英語を学習している方であれば、すぐに習得可能だと思います。

おすすめの学習サービス

レアジョブに関しては、無料体験があるので一度体験してみることをおすすめします。

無料体験してみる→合わないなら登録しないこともできます。

おにちゃん

大学生で英語をがっつり学びたい方は下記の記事を参考にしてみてください。


理系大学生③バイトをする

理系大学生がやるべきこと③はバイトをするです。

理系大学生で多いバイトは塾講師かエンジニアです。

おにちゃん

私はエンジニアのバイトをおすすめします。

かなり給料も高いので、学生のうちに何十万円稼ぐことが可能です。




大学生のやるべきこと1:映画を観る

大学生のやるべきこと1:映画を観る

大学生のやるべきこと1は沢山の映画に触れることです。

映画を見ることのメリットは想像以上にあります。

  • 感性が豊かになる
  • 知識+経験を手にできる
  • 幅広い年齢層と会話することができる

大学生が映画を見ることによって得られるメリットは思ったよりも多いのです。

映画で他文化に触れ、映像美に触れることは回り回って、あなたの視野を広げてくれます。


やるべきことはおすすめの映画3本を視聴すること

大学生に絶対に見ていただきたい映画を3本ご紹介させていただきます。

大学生におすすめの映画

  1. タイタニック
  2. グレイテストショーマン
  3. ウルフオブウォールストリート
おにちゃん

ウルフオブウォールストリートはかなり良い映画でした。


やるべきことは映画サービスに無料登録すること

大学生が映画を見る際におすすめのサービスは下記の通りです。

Prime Studentでは、半年間無料で映画が見られるので、かなりおすすめです。

U-NEXTの方は1ヶ月の無料期間が設定されていますので、お金を使いたくない方は上手く無料期間を活用してみてください。

Prime Studentは有料版でも月300円ほど
U-NEXTは有料版だと1980円ほど

Prime Studentではどんな映画が観れるのは気になる方は下記のリンクから閲覧してみてください。

Prime Student


大学生のやるべきこと2:筋トレをする

大学生のやるべきこと2:筋トレをする

大学生のやるべきこと2はとにかく筋トレをするです。

大学生が筋トレをするメリットは下記の通りです。

  • 健康体になれる
  • プラスの循環を生み出す

科学的に筋トレが体に良いことが分かっています。

筋トレをする→セロトニンやドーパミンを放出する→幸福感に満たされる→何事も前向きになる

おにちゃん

筋トレにはこのようなメリットがあるのです。

大学生が筋トレするメリットが気になる方は下記の記事を参考にしてください。


やるべきことはおにちゃん塾のインスタをフォローすること

最近、筋トレやランニングをしているので、大学生でそういった情報に興味がある方は是非フォローしてください。


大学生のやるべきこと3:一人暮らしをしてみる

大学生のやるべきこと3:一人暮らしをしてみる

大学生のやるべきこと3は一人暮らしをしてみる』ことです。

大学生で一人暮らしをすると、人間としてのレベルが数段アップします。

これまで当たり前のように両親がやってくれていたことが、一人暮らしを経験すると、実は大変なことだったと気づかされます。

料理、洗濯、洗い物、掃除など1人で行うと割と大変です。

上記のような家事を自分でするしか無いので、かなり大変です。

ただ、一人暮らしを経験すると、親のありがたみ・生活することの難しさなど色々な体験ができるので、かなりおすすめです。

お金の面で一人暮らしが難しい方

結論から言うと、シェアハウスを活用しましょう。

シェアハウスを活用すれば、通常の半額程度で賃貸を借りることができます。

どのサービス、どの会社でシェアハウスを選べば良いか分からない方は『【大学生】シェアハウスに住むメリット・デメリット【家賃や物件紹介】』を参考にしてください。


やるべきことは大学生に必要なものを揃えること

大学生の1人暮らしに必要なものはないと生活が大変なものです。

おにちゃん

必要なものに関しては、下記の記事で紹介している11個があれば問題なしです。


やるべきことは休日の過ごし方を決めること

大学生で一人暮らしをすると、休日の過ごし方が難しいです。

友人、彼女、彼氏がいたとしても、大学生であれば、1週間のうち2日以上は1人で過ごす時間があります。

その時間の使い方を決めておきましょう。

おにちゃん

30人以上の大学生に聞き込みして、大学生にとっておすすめの休日の過ごし方をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。



大学生のやるべきこと4:本を沢山読む

大学生のやるべきこと4:本を沢山読む

大学生のやるべきこと4は本を沢山読むです。

おにちゃん

おすすめは海外の人が人生の終わり際に執筆した本です。

そういった類の本って圧倒的な知識量を得ることが出来るんですよね。

おすすめしないのは日本人が書くテーマ本。大した内容を書いていないことが多いです。


やるべきことはおすすめの本を3冊読むこと

大学生におすすめの本3選は下記のとおりです。

  • コンテナ物語
  • 世界の99%を貧困にする経済
  • 暴力の人類史
おにちゃん

ビル・ゲイツが紹介していた本です。

大学生におすすめの本をもっと知りたい方は下記の記事を参考にしてください。


やるべきことは無料期間を使い倒すこと

世の中には無料で、読書をする方法があります。

→無料期間を活用して本を読む方法

大学生で使える無料期間サービス

おにちゃん

どのサービスも無料期間を設定していますので、無料で本を読みたい方は有効活用しましょう。



大学生のやるべきこと5:英語を勉強する

大学生のやるべきこと5:英語を勉強する

大学生のやるべきこと5は英語の勉強です。

英語の勉強は必ずしておきましょう。

なぜなら、英語はグローバルスタンダードだから。

おにちゃん

今伸びているマーケットは英語圏もしくは英語を話せる国です。

そのような国で戦うためには英語は必須のコミュニケーションのツールです。


やるべきことは参考書を購入すること

大学生で英語を学習したい方は購入者から評判の良い参考書を購入しましょう。

  1. 英単語ターゲット
  2. 中学・高校6年分の英熟語を総復習する
  3. 英語耳
おにちゃん

参考書に関する情報は下記に掲載しています


やるべきことは英語学習サービスを使い倒すこと

大学生が英語を勉強する際にネックとなるのが「お金」だと思います。

お金の点を解決してくれるサービスというものが世の中にはあります。

レアジョブ、DMM英会話

おにちゃん

上記のサービスは月額6000円程度で英語を毎日勉強できるので、かなりおすすめです。

レアジョブには無料体験が一度だけありますので、ぜひ体験してみてください。


大学生のやるべきこと6:プログラミングを始める

大学生のやるべきこと6:プログラミングを始める

大学生のやるべきこと6はプログラミングの勉強です。

プログラミングも英語と一緒に必須のスキルです。

今の世の中、プログラミングで制御されている世界です。

おにちゃん

そのような時代にプログラミングスキル、もっと言うと、ITスキルが最低限身についていないのは、裸でハチミツ取りをするのと同じです。


やるべきことは独学で学習すること

大学生には時間がありますので、できれば独学で学びましょう。

大学生におすすめの言語

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • WordPress

大学生が独学でプログラミングを学ぶ方法については下記の記事で詳しく解説しています。


大学生のやるべきこと7:投資の勉強

大学生のやるべきこと7:投資の勉強

大学生のやるべきこと7は投資の勉強です。

投資を始めるのは資金に余裕がある大学生だけです。

投資をすることで経済情勢、政治情勢など幅広い知識をインプットしていくことが可能です。

おにちゃん

僕もそのうちの1人です。

興味がある方は私が解説する大学生の投資をご覧ください。


大学生がやるべきでないこと:本心に反すること

大学生がやるべきでないこと:本心に反すること
大学生がやるべきではないこと
おにちゃん

よくある大学生がやるべきでないこととして、ギャンブルや借金をしないことなどがありますが、僕はそのようには思いません。

本当に大学生がやるべきでないことは本心に反する行動をすることです。


本心に反することとは!?

「これからの時代はAIだ。だからAIを勉強する」

この時点で間違いです。

おにちゃん

確かにAIの時代が来ます。しかし、そのような考え方でAIに取り組んでいってもおそらく挫折するのがオチです。

そうではなく、自分が心の底からやりたいことに夢中になりましょう。


夢中になることを探す

そのためには夢中になることを探さなくてはいけません。

探し方は簡単です。

これまで経験してきた中で何が一番楽しかったことなのかを書き出してみるのです。

そのようにすれば、自ずと答えは見えてきます。

しかし、残念なことにこれだけでは見つからない方もいます。そのような方はどのようにすればいいのでしょうか。


結論:未経験のものに手を出してみる。

人間が見る世界は、今までの経験や知識の中から見えてるものです。

自分が心の底からやりたいことが見つからないと言う方は自分がこれまでみてこなかった世界を見てみることをおすすめします。

そうすることで今見ている景色が大きく変わっていきます。

おにちゃん

大学生は夢中になる事を探せる期間です。


【現在進行形】大学生がやるべきこと→私は休学を選択しました。

私は休学を選びました。

2021年4月から1年間休学して自分のスキルを磨くことにしました。

  • ブロガーとしての成長
  • エンジニアとしての成長
  • 東南アジアで生きていける人材

上記を目指して今年1年間頑張っていきます。

おにちゃん

大学生の僕がやるべきことはエンジニアとしての実務経験だと思っています。そのため、今年はインターンに参加して実践スキルを身につけていきます。

休学について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。


最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう

最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう
最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう

ここまでで【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!について詳しく解説してきました。

本記事のまとめ:大学生のやるべきこと
  1. 映画を観る
  2. 筋トレをする
  3. 一人暮らしをする
  4. 本を沢山読む
  5. 英語を勉強する
  6. プログラミングを始める
  7. 投資を始める
おにちゃん

本記事は以上です。最後までご覧くださりありがとうございました。

大学生におすすめの記事

【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる