Student

【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!

おにちゃん
おにちゃん

大学生で色々なことに挑戦したい方『大学生のうちにやるべきこと、文系大学生・理系大学生がやるべきことを知りたい。』

▲想定読者

本記事では【文系・理系大学生のやるべきことについて詳しく解説していきます。

 

本記事の内容

  1. 生活:大学生のやるべきこと
  2. スキル:大学生やるべきこと 
  3. 文系大学生がやるべきこと 
  4. 理系大学生がやるべきこと
  5. 大学生がやるべきではないこと

結論から言うと、自分の可能性を広げること=やるべきことです

これまで経験したことがないこと(海外旅行、サークルに入る、スキルを身につけるなど)

おにちゃん
おにちゃん

僕自身も大学生の期間中に『ブログ、プログラミング、海外旅行』などを経験しました。

上記の経験のおかげで、ブロガーとしてもエンジニアとしても生計を立てることが可能になりました。

ですので、大学生の読者がやるべきことは可能性を広げることです。

遊び編:大学生のやるべきこと

遊び編:大学生のやるべきこと

遊び編:大学生のやるべきこと

大学生のやるべきことは下記の通りです。

  1. 友達を増やす
  2. 映画を観る
  3. 筋トレをする
  4. 海外旅行へ行く
  5. 自動車免許を取る
  6. 一人暮らしをする

1つずつ詳しく解説していきます。

 

①友達を増やす

大学生のやるべきこと①はライバルになる友達をたくさん作ることです。

レベルの高い友達と一緒にいると自然と自分の意識も上がり自ずと能力が格段に上がっていきます。

  • 一緒に楽しく遊べる友達
  • 切磋琢磨できる友達

一緒に楽しく遊べる友達は地元の友達などで、切磋琢磨できる人を大学生活の中で見つけましょう。

おにちゃん
おにちゃん

大学のサークルやゼミなどで優秀な方は沢山いますので、ぜひ参加してみましょう。

 

②映画を観る

大学生のやるべきこと②は沢山の映画に触れることです。

映画を観ることで価値観が変わることがあります。

他文化に触れ、映像美に触れることは回り回って、あなたの視野を広げてくれます。

おすすめの映画

  1. タイタニック
  2. グレイテストショーマン
  3. ウルフオブウォールストリート
おにちゃん
おにちゃん

ウルフオブウォールストリートはかなり良い映画でした。

現役大学生がおすすめする映画に関しては下記の記事を参考にしてください。

【2021年版】大学生におすすめの映画21選|お得に観る方法公開
【2021年版】大学生におすすめの映画21選|お得に観る方法公開大学生におすすめの映画ってありますか。←あります。本記事で紹介している映画は必ず大学生に観て貰いたいです。...

 

③筋トレをする

大学生のやるべきこと③はとにかく筋トレをするです。

高校生の時スポーツをやっていた人が大学生になると、太る傾向があります。*僕もそのうちの1人です。

そのため、筋トレはジョギングなどをして体型維持させましょう。

自分の体を律することができない人間は何事もうまくいきません。

おにちゃん
おにちゃん

企業によっては、体型を見ていることもあるそうです。

 

④海外旅行に行く

大学生のやるべきこと④は海外旅行に行くことです。

映画を観ることと似ているのですが、海外旅行に行くことで多様な価値観に触れることが出来ます。

おにちゃん
おにちゃん

私は韓国とタイに行ったことがあるのですが、凄いよかったです。

これまで知識として知っていた情報が、体験することによってより深い知識へと変わっていきます。

また、教科書とは違った世界などを体験することが出来るため、海外旅行に行くことは非常におすすめです。

 

⑤自動車免許を取る

大学生のやるべきこと⑤は自動車免許証を取ることです。

就職してしまうと、免許証が取りづらくなってしまうので早い段階で取っておきましょう。

おにちゃん
おにちゃん
僕は大学2年生の夏に取りました。

都内に就職するのであれば、そこまで運転免許証は必要ないのかなとは思います。

 

⑥一人暮らしをしてみる

大学生のやるべきこと⑥は一人暮らしをしてみることです。

一人暮らしをすることは自己成長につながります。

これまで当たり前にやっていてもらったことが実は大変だったんだと気づかされます。

おにちゃん
おにちゃん

料理、洗濯、洗い物、掃除など1人で行うと割と大変です。

大学生の一人暮らしに必要なものリストは下記の記事を参考にしてみてください。

大学生に必要なものリストを現役大学生がご紹介|一人暮らし生活を楽しもう
大学生に必要なものリストを現役大学生がご紹介|一人暮らし生活を楽しもう大学生で必要なものって何があるのかなぁ。←この悩みを解決します。本記事では大学生に必要なもの必須&あると便利に分けて詳しく解説しています。...

 

勉強編:大学生のやるべきこと

大学生のやるべきこと:勉強編

勉強編:大学生のやるべきこと

大学生のやるべきことは下記の通りです。

  1. 専門分野の研究
  2. 本を沢山読む
  3. 資格勉強をする
  4. 英語を勉強する
  5. プログラミングを始める
  6. 投資を始める

大学生は基本的に自由な時間が沢山あります。

その時間を有効活用して、大学入学前にはなかった知識やスキルを身につけることをお勧めします。

 

①専門分野の研究

大学生のやるべきこと①は専門分野の研究です。

ご自身が通う学部は好きな学問であると思いますので、その知識を完璧にマスター出来るくらいにはなりましょう。

合わない人は編入や転入などをおすすめします。

おにちゃん
おにちゃん

実際に私は法律学部から経済学部へ編入しています。

 

②本を沢山読む

大学生のやるべきこと②は『本を沢山読む』です。

おにちゃん
おにちゃん

おすすめは海外の人が人生の終わり際に執筆した本です。

そういった類の本って圧倒的な知識量を得ることが出来るんですよね。

おすすめしないのは日本人が書くテーマ本。大した内容を書いていないことが多いです。

大学生におすすめの本&お得に読む方法が気になる方は下記の記事を参考にしてください。

【厳選】大学生におすすめの絶対に読むべき本17冊【読み方も教えます】
【厳選】大学生におすすめの絶対に読むべき本17冊【読み方も教えます】大学生におすすめの本ってないのかなぁ。このお悩みを解決する記事です。現役大学生でブログでお金を稼ぐ著者がおすすめする本をあなただけにご紹介...

 

③資格を取る

大学生のやるべきこと③は資格は取ることです。

僕は、あまり資格を取ることに価値を感じませんが世の中の人達は違います。

資格がある=証明書の役割になっているので、自分が将来就職したい業種の資格は持っておくべきです。

  1. 宅建
  2. FP
  3. TOIEC

上記の3つがおすすめの資格です。

おにちゃん
おにちゃん

僕は大学1年生の時に、TOIECの試験を受けています。

 

④英語を勉強する

大学生のやるべきこと④は英語の勉強です。

英語の勉強は必ずしておきましょう。

なぜなら、日本のマーケットが縮小しているから。

おにちゃん
おにちゃん

今伸びているマーケットは英語圏もしくは英語を話せる国です。

そのような国で戦うためには英語は必須のコミュニケーションのツールになります。

 

⑤プログラミングを始める

大学生のやるべきこと⑥はプログラミングの勉強です。

プログラミングも英語と一緒に必須のスキルになります。

今の世の中、プログラミングで制御されている世界です。

おにちゃん
おにちゃん

そのような時代にプログラミングスキル、もっと言うと、ITスキルが最低限身についていないのは、裸でハチミツ取りをするのと同じです。

大学生が独学でプログラミングを学ぶ方法については下記の記事で詳しく解説しています。

大学生がプログラミングを学ぶ最適な手順【独学には限界がある話】
大学生がプログラミングを学ぶ最適な手順【独学には限界がある話】大学生がプログラミングを学ぶ最適な手順について詳しく解説しています。挫折しないための独学方法までもご紹介!!...

 

⑥投資の勉強

大学生のやるべきこと⑥は投資の勉強です。

投資を始めるのは資金に余裕がある大学生だけです。

投資をすることで経済情勢、政治情勢など幅広い知識をインプットしていくことが可能です。

おにちゃん
おにちゃん

僕もそのうちの1人です。

興味がある方は私が解説する大学生の投資をご覧ください。

大学生におすすめの投資は何なのか?現役大学生が資産の増やし方を解説
大学生におすすめの投資は何なのか?現役大学生が資産の増やし方を解説大学生におすすめ投資は何なのか?どこよりもわかりやすく解説しています。...

 

文系大学生が学生期間中にやるべきこと

文系大学生が学生期間中にやるべきこと

文系大学生のやるべきこと

文系大学生がやるべきことは下記の通りです。

文系大学生がやるべきこと

  1. プログラミング
  2. ブログ
  3. 海外へ行く

文系大学生がやるべきことは自分で稼ぐ能力を身につけることです。

おにちゃん
おにちゃん

今後、文系で学ぶ学問はAIに代替えされます。

そのような時代になったら、私達文系の人間は職を失います。

そうならないように、文系大学生の内にお金を稼ぎましょう。

目標は月5万円を自分で稼ぐことです。

普通の文系大学生なら半年位で稼げるようになるはずです。

 

文系大学生①プログラミング

文系大学生がやるべきこと①はプログラミングです。

プログラミングスキルって意外と簡単です。

確かに世の中に出回っている最高のサービスを作れと言われれば、限りなく不可能なのですが、最低限の知識を身につけることは比較的容易です。

おにちゃん
おにちゃん

ここでは完璧なプログラミング知識ではなく、最低限仕組みを知るべきだと言う意味で捉えてください。*プログラミングを本気でやっている人に失礼な発言ですので、、

文系大学生の学習手順

  1. 独学orスクールを選ぶ
  2. HTML・CSS
  3. JavaScript
  4. 好きな言語

独学であれば、ググったりして知識を身につけていきましょう。

スクールであれば無料体験を受けて基礎知識を身につけましょう。

>>TechAcademy 無料体験

文系大学生であればゴリゴリのエンジニアではなく、フロントエンジニアのケースが多いので、無料体験だけで十分な気がします。

分からないことは無料体験で色々聞いてみましょう。

HTMLとCSSを独学で習得するためのロードマップ【本・サイトも紹介】
HTMLとCSSを独学で習得するためのロードマップ【本・サイトも紹介】HTMLやCSSを独学で学ぶ方法を詳しく解説。おすすめの本、おすすめのサイトなども解説済み ...

 

文系大学生②ブログ

文系大学生のやるべきこと②はブログです。

ブログを1年間ほど運営すると月10万〜100万円位狙えます。

おにちゃん
おにちゃん

おにちゃん塾は運営半年現在:月6万円ほど稼いでいます。

後半年後には月50万円位稼いでいるはずです。

大学生で稼いでいる方のほとんどが文系です。

文系大学生がブログで稼ぐ方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

【収入UP】大学生ブログの始め方|稼ぐ方法を伝授【今すぐやるべき】大学生でブログは稼げるのか?徹底解説していきます。大学生のブログの始め方→大学生でブログを稼ぐ方法→よくある質問の順にご紹介...

 

文系大学生③海外へ行く

文系大学生がやるべきこと③は海外へ行くです。

文系大学生って理系の大学生に比べて暇です。

暇な時間→バイトをする→飲み会→暇な時間→バイトをする→飲み会

大体の文系大学生がこんな感じです。否定はしませんが、僕はあまりおすすめしません。

僕がおすすめするのは下記の通りです。

暇な時間→バイトをする→海外へ行く

おにちゃん
おにちゃん

海外に行くと、かなり選択肢が広がります。←僕もそのうちの1人です。

 

理系大学生が学生期間中にやるべきこと

理系大学生が学生期間中にやるべきこと

理系大学生のやるべきこと

理系大学生がやるべきことは下記の通りです。

  1. 研究に集中する
  2. 英語を学習する
  3. バイトをする

大学には研究施設が整っているので、研究に力を入れましょう。

 

理系大学生①研究に集中する

理系大学生がやるべきこと①は研究に集中するです。

理系大学生は研究に力を入れましょう。

その理由は、スキル向上とお金を稼ぐことが両立することが出来るからです。

おにちゃん
おにちゃん

研究テーマが就職活動に左右される理系学部は研究に力を入れることが必須です。

なぜ勉強=お金を稼ぐにつながるのか

その理由は、返還不要の奨学金をもらうことが出来るからです。

大半の大学では成績上位者には、返済不要の奨学金が与えられます。その額は大学によってはまちまちなのですが、私の大学は年間50万円程度給付しています。

バイトでこの金額を稼ごうとすると、500時間になります。

理系大学生で研究&勉強に力を入れると良いことだらけですね。

 

理系大学生②英語を学習する

理系大学生がやるべきこと②は英語を学習するです。

海外文献を読むには英語のリーディングスキルが必須です。

おにちゃん
おにちゃん

大学受験で既に英語を学習している方であれば、すぐに習得可能だと思います。

おすすめの学習サービス

  1. レアジョブ英会話
  2. スタディサプリEnglish

レアジョブに関しては、無料体験があるので一度体験してみることをおすすめします。

無料体験してみる→合わないなら登録しないこともできます。

 

理系大学生③バイトをする

理系大学生がやるべきこと③はバイトをするです。

理系大学生で多いバイトは塾講師かエンジニアです。

おにちゃん
おにちゃん

私はエンジニアのバイトをおすすめします。

かなり給料も高いので、学生のうちに何十万円稼ぐことが可能です。

大学生のバイトはいつから始めるべき?【結論】学校に慣れた5月下旬
大学生のバイトはいつから始めるべき?【結論】学校に慣れた5月下旬大学生のバイトはいつから始めるべきか。結論から言うと、学校に慣れた5月下旬になります。その理由を詳しく知りたい方はぜひ本記事を読んでみてください。...

 

大学生がやるべきでないこと:本心に反すること

大学生がやるべきでないこと:本心に反すること

大学生がやるべきではないこと

おにちゃん
おにちゃん

よくある大学生がやるべきでないこととして、ギャンブルや借金をしないことなどがありますが、僕はそのようには思いません。

本当に大学生がやるべきでないことは本心に反する行動をすることです。

 

本心に反することとは!?

「これからの時代はAIだ。だからAIを勉強する」

この時点で間違いです。

おにちゃん
おにちゃん

確かにAIの時代が来ます。しかし、そのような考え方でAIに取り組んでいってもおそらく挫折するのがオチです。

そうではなく、自分が心の底からやりたいことに夢中になりましょう。

 

夢中になることを探す

そのためには夢中になることを探さなくてはいけません。

探し方は簡単です。

これまで経験してきた中で何が一番楽しかったことなのかを書き出してみるのです。

そのようにすれば、自ずと答えは見えてきます。

しかし、残念なことにこれだけでは見つからない方もいます。そのような方はどのようにすればいいのでしょうか。

 

結論:未経験のものに手を出してみる。

人間が見る世界は、今までの経験や知識の中から見えてるものです。

自分が心の底からやりたいことが見つからないと言う方は自分がこれまでみてこなかった世界を見てみることをおすすめします。

そうすることで今見ている景色が大きく変わっていきます。

おにちゃん
おにちゃん

大学生は夢中になる事を探せる期間です。

 

【現在進行形】大学生がやるべきこと→私は休学を選択しました。

私は休学を選びました。

2021年4月から1年間休学して自分のスキルを磨くことにしました。

  • ブロガーとしての成長
  • エンジニアとしての成長
  • 東南アジアで生きていける人材

上記を目指して今年1年間頑張っていきます。

おにちゃん
おにちゃん

大学生の僕がやるべきことはエンジニアとしての実務経験だと思っています。そのため、今年はインターンに参加して実践スキルを身につけていきます。

休学について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

【人生初】大学生の僕が休学を選んだ理由と目指す未来【挑戦します】
【人生初】大学生の僕が休学を選んだ理由と目指す未来【挑戦します】大学生の僕は休学を選びました。この1年間でスキルアップできるように頑張っていきます。...

 

最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう

最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう

最後に:大学生は自分のやるべきことに集中しよう

ここまでで【文系・理系】大学生のやるべきことまとめ|人生を劇的に変えよう!!について詳しく解説してきました。

大学生のやるべきこと一覧
  1. 友達を増やす
  2. 映画を観る
  3. 筋トレをする
  4. 海外旅行へ行く
  5. ボランティア活動をする
  6. 自動車免許を取る
  7. 専門分野の研究
  8. 本を沢山読む
  9. 資格勉強をする
  10. 英語を勉強する
  11. プログラミングを始める
  12. 投資を始める
おにちゃん
おにちゃん

本記事は以上です。

 

大学生におすすめの記事

大学生に必要なものリストを現役大学生がご紹介|一人暮らし生活を楽しもう
大学生に必要なものリストを現役大学生がご紹介|一人暮らし生活を楽しもう大学生で必要なものって何があるのかなぁ。←この悩みを解決します。本記事では大学生に必要なもの必須&あると便利に分けて詳しく解説しています。...
大学生は今すぐ自己投資しよう→今後の社会を生き抜くために
【おすすめ】大学生は今すぐ自己投資しよう→今後の社会を生き抜くために大学生におすすめの自己投資ってあるのかな。→あります。現役大学生が自己投資してよかった7選をご紹介させていただきます。...
【損しています】大学生におすすめのiPadを解説【学割を活用セヨ】
【損しています】大学生におすすめのiPadを解説【学割を活用セヨ】大学生の私におすすめのiPadってありますか。→あります。個人的にはiPadproを強くおすすめしていますが要望によって買うべき商品は異なります。...
ABOUT ME
アバター
鬼澤龍平(20)
Twitterにて役立つ情報を掲載しております。
関連記事