ご依頼を検討されている方

【必読】ブログでコンサルは不必要→持続なきアドバイスは無価値

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブログでコンサルを受けたいな→不要です。

ブログが伸びない時期などは有料のコンサルを受けたいと考えますよね。

おにちゃん

個人的な意見を言わせていただくと、ブログのコンサルを受けるくらいなら、自分が書いた記事のデータと向き合う方が良いです。

本記事の内容
  • ブログコンサルが不必要な話
  • ブログコンサル経験者が語るブログ失敗の原因
  • ブログコンサルを受けたいならここを抑えておけ

以前、下記のようなツイートをしました。

割と本質な気がしてます。

僕自身、友達にブログコンサルをした経験、Twitterで募集しているブログコンサルを受けた経験があるからこそ、この考え方に辿り着いたのです。

企業単位でメディアを成功したい・個人メディアで成功したい方は本記事を熟考してみてください。

目次

ブログでコンサルは不必要→持続なきアドバイスは無価値

ブログでコンサルは不必要→持続なきアドバイスは無価値
ブログでコンサルは不要→持続なきアドバイスは無価値

今回はブログコンサルのサブスクではなく、一度きりのコンサルについてお話ししていきます。

おにちゃん

弊サイトではサブスクモデルのコンサルは推奨しています。
安いし、高品質なものが多い。
信頼できないと思ったら即解約できる。

一度きりのブログコンサルの料金相場は以下のような感じです。

ブログコンサルの料金相場

  • 企業コンサル料金相場:50万〜100万
  • 個人コンサル料金相場:無料~30万

こんな感じの料金相場になっています。

料金が高い=コンサルはやめろと言うわけではなく、無料でも一度きりのコンサルは意味がないからやめた方がいいと言っています。

やめた方が良い理由としては以下の2つがあります。

  1. ブログ市場は常に変わり続ける
  2. ブログコンサルで知識は身につかない

1つずつ詳しく解説していきます。


ブログ市場は常に変わり続ける→つまりコンサル不要

ブログで稼ぐ=Google検索で上位表示が基本の構造です。

つまり、Google検索に気に入られるSEO対策がブログでは大事なのです。

そんなSEO対策は常に変わり続けています。

2020年9月にブログコンサルでSEO対策を学ぶ→2020年10月にSEO対策の考え方が変わる

↑こんなことが起きるのが、今のブログ市場です。

ブログコンサルを受けると少しの間はSEO対策を理解できるかもしれませんが、その後の変化に対応することはできない。

→だから、一回きりのブログコンサルは不必要


ブログコンサルで知識は身につかない

一回きりのブログコンサルで知識は身につきません。

その理由は、ブログでは覚えることがたくさんあるからです。

ブログ運営で学ぶこと

  1. Webサイト作成
  2. SEO対策
  3. Webデザイン
  4. ライティング技術

→学ことが多すぎて、コンサル一回ではとても覚えられない。

基本的にブログで成長している方って以下のような進み方をしています。

こんな感じで、常に知識をインプットし続ける必要があります。


【体験談】ブログコンサル経験者が語るブログ失敗の原因

【体験談】ブログコンサル経験者が語るブログ失敗の原因
【体験談】ブログコンサル経験者が語るブログ失敗の原因

僕自身、ブログコンサルを生徒に提供・無料のブログコンサルを受けた経験があります。

その中で感じた失敗するブログ初心者の特徴・無料ブログコンサルの感想についてお話していきます。

失敗の原因
  1. 作業量が少ない
  2. トライアンドエラー不足

1つ1つ解説していきます。


作業量が少ない

コンサルをしていて思うことはブログ初心者は『圧倒的に作業不足』だなと思いました。

1日1時間ブログに費やしています。

→少なすぎです。

有名ブロガーは基本的に毎日3時間〜5時間程度時間を費やしています。

もちろん、作業量が多ければ成功すると言うわけではありませんが、多いに越したことはありません。

できれば、1日2時間程度の時間は確保してもらいたいです。

2時間確保しつつ、下記の記事のテクニックを盛り込んでみてください。


トライアンドエラー不足

ブログの作業時間が少ないとトライアンドエラー不足が引き起こります。

記事を書く→検索順位に現れる→そこから学びを得る→記事を書く

この流れを高速で回すことが重要なのです。

ブログコンサル生のほとんどが『作業量が不足している→トライアンドエラーが出来ない』

おにちゃん

ブログ運営の失敗の本質は以上の理由だと私は考えています。

具体的なブログ運営の失敗については【ブログ失敗!?】なぜ多くのブロガーが稼げないまま撤退を余儀なくされるのか。で詳しく解説しています。


【体験談】無料のブログコンサルを受けた感想

僕自身、無料のブログコンサルを受けたことがあるのですが、その時に感じたことがあります。

→無料記事に載っている内容を教えられている。

ほとんどの無料コンサルが無料記事に載っている内容でした。
独自性があるコンサルは皆無でした。

この記事を見ている方で、無料記事の探し方が分からない方は以下の人を参考にしてみることをおすすめします。

  1. マナブさん:manablogの運営
  2. ヒトデさん:hitodeblogの運営者
  3. おにちゃん:おにちゃん塾の運営者

→2020年から始めている方は私(おにちゃん)の無料記事をおすすめします。

理由は簡単で、2020年4月27日から始めて成功しているブロガーだからです。

割と、このスピード感で成長している2020年のブロガーはいない気がします。

無料ブログコンサルの感想

受ける必要なし→無料ブログの方がためになる


ブログコンサルを受けたい方はここを抑えておけ

ブログコンサルを受けたい方はここを抑えておけ
ブログコンサルを受けたい方はここを抑えておけ

ここまでの解説で、一回きりのブログコンサルを全面的に否定をしてきました。

それでも『ブログコンサルを受けて安心したいんだ』と言う方は以下の3つの手順をクリアしてから受けるようにしましょう。

  1. 自分でブログ運営を3ヶ月してみる
  2. 信頼できる第三者から情報収集する
  3. 目的は何なのかを明確しておく

1つ1つの流れを詳しく解説していきます。


自分でブログ運営を3ヶ月してみる

ブログ運営3ヶ月するべき理由は、ブログ運営の上手いブロガーが結果を出し始めるタイミングがこのぐらいだからです。

3ヶ月経って結果が出ない方は、方向性が間違っている可能性があります。

以下の記事で正しい方向性に進んでいるか確認してみてください。

  1. アクセス数:1000以下
  2. 収益:100円以下
  3. 検索上位:なし

上記に当てはまる方はブログコンサルの第一基準クリアです。


信頼できる第三者から情報収集する

ブログ運営を始めて3ヶ月経った方は、次に信頼なる第三者のツイッターアカウントをフォローしてみましょう。

ブログ運営について有益な情報を発信している方がおすすめ

  1. マナブさん:最近はブログというよりはビジネス関連の発信が多い
  2. Tsuzukiさん:2018年から始めて成功を収めている。ブログ記事の宣伝などが多い
  3. おにちゃん:自分が実体験で得たブログ運営に使える情報を提供

割と、上記の3人はフォローしておくことをおすすめします。

この3人から学んでみて、ブログ運営を3ヶ月頑張ってみてください。

手順①と合わせると計6ヶ月の期間ブログ運営をして結果が出ない方は第二の基準クリアです。

この時点に達した方はブログコンサルを受けても問題ないです。ただ、注意点として以下の内容を理解しておきましょう。


目的は何なのかを明確化しておく。

ご自身の問題は何かを把握して、どんな目的を持ってコンサルを受けるか明確化しましょう。

具体的には以下みたいな感じです。

  1. アクセス数がない→SNS運用・SEO対策についてコンサルを受けたい。
  2. 収益が少ない→セールスライティング・ロングテールキーワードのコンサルを受けたい。

こんな感じで、自分の悩み→解決するための知識をコンサルしてもらうようにしましょう。

よく、ブログ運営全般的なコンサルがありますが、あまりおすすめしません。

抽象度が高い内容を話されるだけで時間の無駄です。


まとめ:ブログのコンサルを受けなくても結果を出すことはできる

まとめ:ブログのコンサルを受けなくても結果を出すことはできる

ここまでで、ブログコンサルは不必要です。受けたいのであれば、第3までの基準をクリアしてね。と言った内容でした。

『現在は、ブログのコンサルを受けなくても結果を出すことができる状況にある』

→割とこれが本質的な部分だと思います。

おにちゃん

本記事は以上です。

読者におすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる