Blog

【例文あり】ブログ記事の正しい書き方を大公開【コツは12個】

【例文あり】ブログ記事の正しい書き方を大公開【コツは12個】

ブログが上手く書けないのはコツを知らないから

英単語や英文法を知らずに英語のテストで高得点が取れないように、

ブログもブログの正しい書き方を知らないと質の高い記事を書くことはできないのです。

ということで、今回は私の方で【ブログの正しい書き方をするためのコツ】について詳しく解説していこうと考えています。

本記事を読めば【月50000稼いでるブロガーブログ記事の書き方】についてを学ぶことができます。

ブログ書き方のコツ

ブログ書き方のコツ

ブログ書き方のコツは以下の通りです。

ブログ書き方のコツ
  1. 目的を明確にする
  2. 読者視点で考える
  3. 記事構成で効率化
  4. 経験談を書き出す
  5. 客観的な情報を順番
  6. キーフレーズを使う
  7. 天才になりきる

割と、本質的なものばかりですが、大事ですので、しっかりとお伝えしていきます。

 

コツ①目的を明確にする

ブログ書き方のコツひとつ目は目的を明確にすることです。

私が本記事を書いている目的はPV数増加です。

【ブログ 書き方】の検索ボリュームは3600のミドルワードなので、検索上位を取れると、PV数増加が見込めます。

こんな感じで記事を書く目的を明確にしましょう。

目的の例)PV数増加、収益化、信頼獲得など

注意点:ただ、記事を書くだけだと、書いてる途中で迷子になってしまう可能性があります。

 

コツ②読者視点で考える

ブログの書き方のコツふたつ目は読者視点で考えることです。

↑読者視点って難しいんですよね。

僕でも、難しいです。ただ、これができないと、記事の読了率が格段に下がってしまうので、必ず意識するようにしましょう。

読者視点で考えるコツとしては、一度、ご自身で書いた記事を読み返すことをおすすめします。

読者になったつもりで読むと、言葉の使い方・表現の使い方など気になる点が浮かび上がるはずです。

読者視点で記事を書くコツは自分が一度読者になること。

 

コツ③記事構成で時短

ブログの書き方のコツみっつ目は記事構成で時短です。

キーワード選定→記事を書き始めるだと思ったより時間が取られてしまいます。

【キーワード選定→記事構成作成→記事執筆】

上記の流れで記事が書けるとかなり、時間が短縮できます。

記事構成を作成することで、地図あり迷路のようになるので、スラスラ記事が書けます。

記事執筆時間を短縮させたい方は以下の記事を参考にしてブログ運営をしてみてください。

ブログ1記事の執筆時間は2時間です。【高速テクニック公開します】
ブログ1記事の執筆時間は2時間です。【高速テクニック公開します】一般的なブログ執筆時間・有名ブロガーの執筆時間などを公開しつつ、弊サイトの運営者がどのようにしてブログ記事の執筆時間を短縮しているのかについて詳しく解説して行きます。...

 

コツ④経験談を書き出す

ブログの書き方のコツよっつ目は経験談を書き出すことです。

先ほど紹介した記事構成を書き終えた段階が好ましいです。

↓具体例↓

【ブログの書き方のコツ】

経験談:ブログ開設当初はキーワード選定→記事を書き始めるで、5、6時間かけていたけど、

最近は記事構成のおかげで、2時間位になった。

この情報は読者に役立つ!!

→こんな感じでブログの書き方のコツ③は生まれています。

経験談の良い所は、感情が入りやすくなるため、記事がスラスラ書ける点です。

 

コツ⑤客観的な情報を準備

ブログの書き方のコツいつつ目は客観的な情報を準備になります。

客観的な情報=確証のあるデータです。

客観的な情報は読み手に安心感を与えますので、必ず入れるようにしましょう。

最初の頃は、その業界の第一人者の発言を引用したりなどをして、客観的な情報を集めましょう。

ブロガーのゴールは自分の発信する情報が客観的な情報として信用されることです。

おにちゃんがブログノウハウを発信→おにちゃんの言うことだから間違いない。

↑こんな状態です。

ただ、最初の頃は難しい問題なので、以下の記事で読者に安心感を与えることができる権威性について学んでみてください。

ブログで必要な権威性を作るための4つのテクニック|最後は専門家を目指す
ブログで必要な権威性を作るための4つのテクニック|最後は専門家を目指す『人間は権威性の前に屈する』怖い説明はここまで、ここからはブログ運営には必須の権威性を本質的に身につける方法。また、ブログ初心者でも簡単に権威性を生み出すためのテクニックを解説して行きます...

 

コツ⑥キーフレーズを使う

ブログの書き方のコツむっつ目は『キーフレーズを使う』ことです。

ここで言う、キーフレーズとは【自分独自の決まり文句】みたいなものです。

どの有名ブロガーも決まり文句がありますよね。

僕は「割と本質的な部分」というキーフレーズを使用しています笑

本記事でも使用しています。

ブログは独自性が大事ですので、こうした小さい所で自分を表現できるフレーズを持っておくと、めちゃくちゃ強いです。

  • キーフレーズに関しては、Twitterのインフルエンサーを観察すると見つけられるはずです。
  • 彼らは決まり文句があり、その言葉でフォロワーを奮い立たせています。←無料かつ有益

 

コツ⑦天才になりきる

ブログの書き方のコツななつ目は『天才になりきる』です。

  • 私はブログ初心者だと思って書く記事
  • 私は天才ブロガーだと思って書いた記事

→文章のノリが違ってきます。

ブログ初心者で自身がない感じがかなり伝わる文章ってかなり多く見受けます。

↑ブロガーの記事を見るのが趣味なので間違いなしです。

読者に情報を伝える時点でプロなわけですから、自信を持って情報を伝えるようにしましょう。

 

ブログの細かい部分の書き方のコツ

ブログの細かい部分の書き方のコツ

ブログの細かい部分書き方については以下のコツがあります。

  1. 一つの文章を長くしない
  2. キーワードを含める
  3. 改行を多く使う
  4. 自信なさを消す
  5. 難しい表現は基本NG

こういった細かい所も意識できるとかなり優秀なブロガーになれているはずです。

 

コツ①1つの文章を長くしない

一つの文章を長くしないようにしましょう。

これは僕もやりがちなのですが、読者にとって長い文章はあまり好ましくありません。

なぜなら、読者は基本的にスマホで記事を閲覧します。

そのため、1つの文章が長いと、読みにくいブログ記事になってしまうのです。

おにちゃん
おにちゃん
今後は、スマホで読むことの方が増えることが予想されるため、一つの文章を短くするように練習をしましょう。

 

コツ②キーワードを含める

キーワードを含めることは最重要項目になります。

Googleアルゴリズムはどの検索ツールよりも優秀ですが、それでもまだ不完全です。

そのため、ブログ記事にキーワードが入っていない記事は検索上位に表示されづらいです。

ただ、ブログの本文にキーワードを無理やり入れても、ペナルティを受けてしまうため、その点は注意しなくてはいけません。

 

コツ③改行を多く使う

改行はなるべく入れていく必要があります。

これは先ほどの1つの文章を短くすることと同じなのですが、スマホユーザーが見やすいためです。

例文

ブログの書き方の手順。キーワード選定をする→ターゲットを明確化していく→記事を書く。

ブログの書き方の手順

キーワード選定をする→ターゲットを明確にする

上記のように、改行をするだけで文字情報は見やすくなる傾向があります。

 

コツ④自身無さを消す

だと思います。気がします。は使い過ぎないようにしましょう。

上記の表現はなるべく使わないようにしましょう。

理由としては、自信がないような表現だからです。

例文)

これは〜である:断定
これは〜だと思います。

断定できる所は断定を使用しましょう。

ブログで本気で稼ぎたいのであれば、こういった些細なことに気を使っていきましょう。

 

コツ⑤難しい表現は基本NG

難しい表現はなるべく使わないようにしましょう。

スマホで見る時って基本的に流し読みになります。

そのため、途中に難しい言葉を使ってしまうと、ユーサビリティが落ちてしまいます。

上記のように、急にユーサビリティという言葉が入ると、リズムが崩れてしまいます。

ユーサビリティ→ユーザーの使いやすさ

このように、小学生でも分かる文章くらいにしておくと、文章にリズムが生まれてきます。

おにちゃん
おにちゃん
有名人だったら、難しい文章で問題ありません。

 

以上でブログの細かい部分の書き方のコツは終了です。

 

ブログの書き方のコツはこの本で大丈夫

ブログの書き方のコツはこの本で大丈夫

ブログ運営でしっかりとした書き方を身に付けたい方におすすめする本は【沈黙のWebライティング】1冊です。

この本があれば、ブログの書き方のコツはマスターしたも同然だと思います。

購入する前に、どんな内容なのか気になる方は以下の記事を参照してみてください。

【感想・要約】沈黙のWebライティング|読む価値高し!!
【感想・要約】沈黙のWebライティング|読む価値高し!!沈黙のWEBライティングに関する要約や感想を解説しています。...

この本を読む→ブログ記事を書く→この本を読む→ブログ記事を書く

この繰り返しで高いレベルに行き着くはずです。

↑僕の練習方法でした。

無料で学びたい方はおにちゃん塾のWebライティング記事を見ることで、ノウハウを蓄積することができます。

【初心者向け】Webライティングとは?基本的なSEOまで学習
【初心者向け】Webライティングとは?基本的なSEOまで学習初心者でも学べるWebライティング。基本的なSEO対策を学び、ライター単価などを上げよう!!Webライティングのコツやおすすめ本なども紹介しています。 ...

 

ブログの書き方のコツを学んだ後にすべきこと

ブログの書き方のコツを学んだ後にすべきこと

ブログの書き方のコツを学んだ方が、次にするべきことは

正しい手順でブログで記事を書くことです。

以下の記事を参考に正しい書き方を学んでみてください。

【初心者】はてなブログでの最初の記事の書き方|スマホでもできる!?
【初心者】はてなブログでの最初の記事の書き方|スマホでもできる!?はてなブログ初心者でも超簡単に記事の書き方をマスターできる。パソコン編・スマホ編のどちらにも対応。記事執筆にはなくてはならない見出しや目次の書き方まで詳しく解説!!...

ワードプレスの書き方については後日記事化します。

今回は以上です

ABOUT ME
アバター
鬼澤龍平(20)
■弊サイト『おにちゃん塾』運営者です。年内に月間PV数20万目指しています。現在1万PV程度*7月時点
関連記事