【初心者向け】ブログプロフィール(自己紹介)の書き方【例文3つ】

本記事の想定読者
  • ブログプロフィール(自己紹介)の書き方を教えて欲しい
  • ブログプロフィール(自己紹介)のテンプレートを教えて欲しい

ブログプロフィール(自己紹介)の書き方はかなり大事です。

おにちゃん

ブログプロフィールがあるだけで、読者のファン化+信頼性の向上など良いことだらけです。

そのため、本記事をご覧の方は必ずブログプロフィールを設置しましょう。。


本記事の概要

  • ブログプロフィールの必要性
  • ブログプロフィールの画像
  • ブログプロフィールの書き方
  • ブログプロフィールのテンプレート

この記事は、ブログ歴2,3年のプロブロガーが執筆しています。
かなり役立つ内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

記事の内容

サイト運営者

ブログアイコン例:おにちゃん
おにちゃん(22歳)
@onityanzyuku01

大学4年|経済学部(現在休学中)

おにちゃん塾を3年ほど運営しております。副業、フリーランス、独立までの情報を網羅していく予定です。

ブログプロフィール(自己紹介)の書き方の前に

ブログプロフィールの価値
書き方の前に:ブログプロフィール(自己紹介)の必要性

最近の情報社会は『情報だけでなく【誰の情報】』なのかが重要になってきます。

そのため、このブログは誰が書いているのかを示すプロフィールは必ず作成するようにしましょう。

最近は、個人メディアが戦うには厳しい時代になってきています。
そのため、情報を求めにきてくれた方には『ファン』になってもらう必要があります。

ファンになる流れ

①ブログを読んでくれた読者

②執筆者に興味を持つ

③執筆者の『ファン』になる

④リピートしてくれる

⑤他の人に宣伝してくれる

①→②にするにはコンテンツ制作が重要になります。

【収益倍増】アフィリエイト記事の書き方【テンプレート付き】を参考にしてください。

今回の記事では、②→③にするために必要であるブログ運営者の個人情報の開示の部分を詳しく紹介していきます。


ブログプロフィール(自己紹介)の必要性は読者がファンになること

ブログプロフィールを作成しておくと読者がファンになってくれる可能性が高まります。

おにちゃん

実際に僕は、マナブログの記事を見て執筆者が気になり、プロフィールページに訪問した経験があります。

流れとしては下記の通りです。

Google検索で記事を読む→執筆者が気になる→ブログプロフィール(自己紹介)ページを訪問→ファンになる

基本的に、読者というのはこの流れでブロガーのファンになります。

逆を言うと、この流れを作成することができれば、読者をファンにすることができるのです。

ブログプロフィールの必要性について理解できた方は書き方について学んでいきましょう。


ブログプロフィール(自己紹介)の画像はココナラで作成しよう

ブログプロフィールに限らず、ブログにおいてアイコンは重要です。

おにちゃん

サイトの顔となる部分なので、必ず作成するようにしましょう。

実質無料で作成したい方は下記の記事を参考にしてみてください。


ブログプロフィール(自己紹介)の書き方|例文あり

ブログのプロフィール書き方のコツ5つ
ブログプロフィール(自己紹介)の書き方|例文あり

ブログプロフィール書き方のコツ5つは以下の通りです。

ブログプロフィールの書き方手順

  1. プロフィールの序文
  2. 共通点をプロフィールで開示
  3. 顔出しをする
  4. プロフィールには実績を書く
  5. プロフィールで自分を書き出す

1つずつ解説していきます。


書き方①プロフィールの序文

ブログのプロフィール書き方1つ目は最初の5秒を大事にすると言うものです。

人間は物事を判断するのに3秒〜6秒で判断します。*アメリカの研究結果

つまり、プロフィール記事のキャッチコピーが非常に重要になってくると言うことです。

おにちゃん塾の例文
『afterコロナ時代の歩き方』

僕は上記のように、『afterコロナ時代の歩き方』というタイトルにしています。

僕のタイトルはインパクトはないのですが、続きが見たくなるキャッチコピーになっています。。

プロフィール(自己紹介)でのタイトルや序文は、興味・関心を持ってもらえるようなタイトルに設定しましょう。


書き方②共通点を開示する

ブログのプロフィールの書き方2つ目は共通点を開示することです。

人間は共通点があると、無意識に気になってしまうものです。

共通点が見つけられるプロフィールテンプレートは以下の通りです。

おにちゃん塾のブログプロフィール例文
  • 現在お住まいの地域
    →東京
  • 出身地
    →茨城県
  • 趣味
    →読書、映画鑑賞、知を愛しています。
  • 仕事
    →大学生
  • 生年月日/血液型/
    →2000年3月5日/Ab型

上記のようなテンプレートを使用すると、読者はあなたとの共通点を見つけるのに役立ちます。

おにちゃん

共通点が見つかると、親近感を感じてもらうことができます。


書き方③顔出しをする

ブログプロフィールの書き方3つ目は顔出しをすることです。

ブログのプロフィールに限らず、日頃から顔出しをしておくととんでもない威力があります。

いわゆる差別化です。

キャラクターの顔も強いですが、やっぱり顔を出すことで信頼性が格段にアップしますので、顔出しが全然嫌じゃない方は写真などを載せるようにしましょう。

ブログプロフィールの見本
ブログプロフィールの見本

Twitterの写真なのですが、上記にしてから反応率が格段にアップしました。

顔出しが有利な理由についてはブログは匿名と実名どちらが良いのか。【結論】実名+顔出しが良いを参考にしてください。


書き方④実績を書く

ブログプロフィールの書き方4つ目は実績を書くことです。

プロフィールの中には必ず『実績』を書くようにしましょう。実績のテンプレートは以下の通りです。

実績のテンプレート

  • メディアへの掲載実績
  • 書籍の出版実績
  • 月々の収益など

上記は実際に実績がある方に通用するテンプレートです。

しかし、ほとんどの人(僕を含め)が誰かに見せられるような実績を持っているとは限りません。

そう言った方は将来成し遂げる事をリアルに伝える事でファンになってくることがあります。
実績が何もない方は、こういったビジョンを語ってみてください。


書き方⑤過去の自分を書く

ブログのプロフィール書き方5つ目は過去の自分を書くことです。

ブログのプロフィールで自分の半生をストーリーにして語りましょう。

ここでの狙いは、『読者の強い共感』です。

『執筆者と同じ経験をしている』『執筆者と似ている境遇だ』と共感させる必要があります。
*自分が語りたいことは二の次です。

ここでの具体的なテンプレートは以下の通りになります。

ストーリーテンプレート

  • 人生逆転ストーリー
  • 何かと戦うストーリー
  • 苦労話ストーリー

などなど。

注意点としては、嘘は禁止ということです。最近の読者は優秀な方が多いですので、嘘を書くようだとすぐにバレてしまいます。

嘘や大袈裟に表現することなく、ご自身のリアルを伝える=共感を呼ぶということを覚えておきましょう。


ブログプロフィール(自己紹介)の書き方テンプレート|例文あり

ブログプロフィール(自己紹介)の書き方テンプレート|例文あり
ブログプロフィール(自己紹介)の書き方テンプレート|例文あり

ブログプロフィールの書き方について学んだ方は『有名ブロガーのプロフィールテンプレート』について学びましょう。

  1. マナブログ
  2. Tsuzukiブログ
  3. おにちゃん塾

それぞれが使用しているブログプロフィールをテンプレート化しました。

有名ブロガーの良い所をご自身で作成するのも有りですね。


テンプレート①マナブログ 

マナブログのプロフィール書き方テンプレートは下記の通りです。

テンプレート

  • これまでの収益額を開示
  • 過去の経歴
  • 発信している媒体
  • 取材記事
  • ブログのコンセプト
  • 人気の記事
  • 過去の制作物


テンプレート②Tsuzukiブログ

Tsuzukiブログのプロフィール書き方テンプレートは下記の通りです。

テンプレート

  • 過去の経歴
  • 発信媒体
  • ブログのコンセプト
  • 人気のコンテンツ


テンプレート③おにちゃん塾

おにちゃん塾のプロフィール書き方テンプレートは下記の通りです。

テンプレート

  • 過去の経歴
  • 発信媒体
  • ブログのコンセプト
  • 人気のコンテンツ

初心者のうちはこのようなプロフィールで問題ありません。

実績や知名度などが上がった段階でもっと細かい情報を載せると良いかもです。

おにちゃん塾のテンプレート例文

(H2)プロフィールor過去の経歴

  • 名前:
  • 年齢:
  • 出身:
  • 職種:

現在ブログを始めた理由

(H3)発信している媒体

  • Twitter:
  • Instagram:
  • note:

(H2)ブログのコンセプト

  • コンセプト:
  • コンセプトの概要:

(H2)人気のコンテンツ

(H3)第一位:〇〇

  • 記事の概要

(H3)第二位:〇〇

  • 記事の概要

(H3)第三位:〇〇

  • 記事の概要

(H2)最後にメッセージ

  • メッセージ

私のプロフィールに関しては下記のリンクからご覧ください。

>>おにちゃん塾のプロフィール

*現在修正中です。


ブログプロフィール画像の作り方

ブログプロフィール画像の作り方は全部で3つのパターンがあります。

  1. フリー素材を活用する
  2. 有料素材を活用する
  3. オリジナルで作成する


ブログプロフィール画像をフリー素材で作成する場合

フリー素材で活用する際はアイコン専用のサイトをおすすめします。

  1. FLAT ICON DESIGN
  2. シルエットAC
  3. ICOON MONO
おにちゃん

アイコン専用でなければ、unsplashなどもおすすめです。


ブログプロフィール画像を有料素材で作成する場合

ブログプロフィール画像を有料素材で作成したい方はshutterstockがおすすめです。

おにちゃん

僕が愛用している有料サービスです。

そこそこ値段がかかりますが、素敵な有料画像がたくさんあるので、ぜひ活用してみてください。


ブログプロフィール画像をオリジナル作成する場合

ブログプロフィール画像をオリジナルで作成した方は「Canva」を活用しましょう。

Canvaの特徴

  1. デザイン素人をプロにする技術サービス
  2. 多くのユーザーが活用しているので情報が溢れている
  3. 無料期間30日があるので、プロフィール画像作成してすぐに退会すれば費用が発生しない
おにちゃん

現在、Canvaでは無料期間を設定しているみたいなので、プロフィール画像を作成したい方は是非活用してみてください。

無料期間は30日なので、忘れず退会しましょう。(ちなみに僕の情報:Canvaは使いやすいサービスなので、僕は年間プランにしています)


まとめ:ブログプロフィール(自己紹介)の書き方を学んだ後の行動

まとめ:ブログプロフィールの書き方
まとめ:ブログプロフィールの書き方を学んだ後の行動

以上が【ブログプロフィールの書き方】テンプレートや例文付きで詳しく解説でした。

ここまでのまとめると下記の通りです。

ブログプロフィールの書き方のコツ
  1. 最初の5秒で読者の心を掴め
  2. 共通点を見つけてもらおう
  3. 顔出しの威力
  4. プロフィールには実績を書き出そう
  5. プロフィールで自分の半生を振り返ろう
おにちゃん

本記事は以上です。最後までご覧くださりありがとうございました。

本記事と一緒に読みたい記事2つ

ブログで稼げる書き方について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

ブログのタイトルの作り方について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる