【note収益化】ブログとの違いやnoteアフィリエイトを解説

想定読者

noteを始めたい方「noteとブログの違いを知りたい。noteでの収益化、noteでアフィリエイトをする方法を知りたい」

本記事は、上記の方に向けて執筆しています。

本記事の内容

  • noteとはどんなサービスなのか
  • noteとブログの違いを3項目で分析
  • noteでの収益化方法
  • noteでアフィリエイトする方法

上記の内容を解説していきます。

おにちゃん

noteを始めたい方が知りたい情報を5分程度で読める内容に凝縮しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

記事の内容

サイト運営者

ブログアイコン例:おにちゃん
おにちゃん(22歳)
@onityanzyuku01

大学4年|経済学部(現在休学中)

おにちゃん塾を3年ほど運営しております。副業、フリーランス、独立までの情報を網羅していく予定です。

noteとは

noteとは
noteとは

noteとは、2014年にサービス開始されたブログサービスです。

noteの特徴

  • 読者からの直接課金
  • 決済システムが導入されている
  • 月額課金を構築できる
おにちゃん

noteはクリエイターの方達に使用されています。
収益化の仕組みは沢山構築されているので、無料で使えるサービスとしてはかなり優秀です。(おそらく日本一)


noteの会社概要

  • 会社名:note株式会社
  • 設立日:2011年12月8日
  • 所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
  • 会社ホームページ:note


noteブログでアフィリエイトは禁止なのか

結論から言うと、amazonアフィリエイト以外のaspは禁止されているみたいです。

禁止されているasp:a8.net、もしもアフィリエイト、バリューコマース、afb、アクセストレード

おにちゃん

もしもアフィリエイトは登録できるといった内容の記事がありましたが、僕はできなかったので、本記事では禁止されていると記載しています。


noteとブログの違い|どっちが稼げるのか

よくある質問として「noteとブログの違いを教えて欲しい」といった内容があります。

noteとブログの違い
  • 収益化の違い
  • カスタマイズの幅
  • 読者層
  • 集客面
おにちゃん

上記の違いについて詳しく解説していきます。


noteとブログの違い①収益化

noteとブログの収益化における違いはこんな感じです。

noteとブログ/収益化の違いnoteブログ
アドセンス×
アフィリエイトAmazonアフィリエイトのみ◯(全てのASPと登録可能)
自社商品の販売
サブスクリプション◯(簡単にできる)◯(難しい)
有料販売◯(簡単にできる。デジタル販売)◯(難しい。あらゆる商品を販売できる)
noteとブログの違い|収益化
おにちゃん

結論から言うと、どちらも収益化の手段としては優れていると言えるでしょう。


noteとブログの違い②カスタマイズ

noteとブログのカスタマイズにおける違いはこんな感じです。

  • note:基本的にはカスタマイズできない。なぜならnoteはプラットフォームなので、デザインはプラットフォームに依存している
  • ブログ:WordPressだと基本的にカスタマイズすることができる
おにちゃん

おにちゃん塾のようなブログサイトを作りたい方は「WordPressブログ」を選びましょう。


noteとブログの違い③集客面

noteとブログの集客面の違いはこんな感じです。

  • note:SEOとSNS+コミュニティ
  • ブログ:SEOとSNS
おにちゃん

noteにはコミュニティ機能があります。
SEOに関してはブログの方が優位性があります。


noteとブログの使い分け

結論から言うと、note×ブログが最強です。

  • 収益面:WordPressではアフィリエイトとアドセンス+noteではファンからの直接頂く課金とオンラインサロン
  • カスタマイズ面:WordPressで行う
  • 集客面:両方にそれぞれのメリットがあるので、両方を上手く使い分ける
おにちゃん

おにちゃん塾では上記の使い分けでnoteとブログを運営しています。

どちらも優れたサービスなので、ぜひ両方を使い分けしてみてください。


noteで収益化する方法

noteで収益化する方法は5つほどあります。

noteで収益化する方法
  • 有料記事
  • 有料マガジン
  • オンラインサロン
  • 投げ銭
  • Amazonアフィリエイト
おにちゃん

1つずつ解説していきます。


収益化:有料記事

noteで収益化する方法一つ目は「有料記事」です。

noteの魅力:誰でも簡単かつ格安で有料販売することができます。

  • 販売できる商品:有料記事、有料画像、有料音声
  • プラットフォーム手数料:10%
  • 決済手数料:クレジット5%orキャリア決済15%
おにちゃん

こんな感じに設定されています。
ちょっと手数料は高めですが、簡単に導入できる点を考えると妥当な数字だと思います。


収益化:有料マガジン

noteで収益化する方法二つ目は「有料マガジン」です。

有料マガジンの種類

  • 入場料方式:最初に一度支払うことで全て記事が閲覧可能
  • 月額課金方式:毎月一定の金額を支払うことで閲覧可能
  • 入場料は無料で記事を有料化:マガジンの閲覧は無料。だが記事を読むとお金を支払う必要がある
おにちゃん

有料マガジンとして人気なのは「月額課金方式」です。
そのほかも人気ですが、これが特に多い気がします!


収益化:オンラインサロン

noteで収益化する方法三つ目は「オンラインサロン」です。

noteオンラインサロンの特徴

  • プランを柔軟に設定できる
  • メンバー限定の掲示板を作成できる
  • メンバーが参加できる掲示板もあり
  • メンバーとの個別やり取りも可能
おにちゃん

コミュニティ機能としては十分すぎるという印象です。


収益化:投げ銭

noteで収益化する方法四つ目は「投げ銭」です。

投げ銭とは:インターネット上における投げ銭とは「クリエイターやアーティストの公開コンテンツに対して、視聴者やファンがインターネット上でお金を送金する行為」を意味しています。

おにちゃん

有名な企業として「SHOWROOM」や「17LIVE」などが挙げられます。

とはいえ、有名な方でも投げ銭はあまりされないので、そこまで大きな収益化は見込めません。


収益化:Amazonアフィリエイト

noteで収益化する方法五つ目は「Amazonアフィリエイト」です。

Amazonアフィリエイトとは:Amazonで販売している商品をnote上で紹介することで料金を得ることができるサービスです。

おにちゃん

おにちゃん塾の収益部分の1割程度はAmazonアフィリエイトに支えられています。


【noteでの収益化】Amazonアフィリエイトを行う方法

noteでの収益化|Amazonアフィリエイトを行う手順を解説していきます。


noteでアフィリエイトする手順

  • 手順①Amazonの個人IDを取得する
  • 手順②リンクをnoteの記事に掲載する
おにちゃん

たったこれだけで、noteでAmazonアフィリエイトすることができます。


noteで収益化:Amazonリンクの貼り方

  1. 手順①Amazonアフィリエイトからテキストリンクを取得
  2. 手順②テキストリンクを本文に貼り付ける
  3. 手順③enterキーを押す
おにちゃん

たったこれだけで、noteでのAmazonリンクの貼り方は完了です。


まとめ:noteブログの収益化・アフィリエイト

ここまでで「【note収益化】ブログとの違いやnoteアフィリエイトを解説」の解説は以上です。

まとめ:noteブログの収益化・アフィリエイト
  1. noteブログではAmazonアフィリエイト以外は禁止されている
  2. noteとブログをミックスさせると最高である
  3. noteの収益手段は5つあるので、使いこなそう
おにちゃん

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる