おにちゃん塾の商品一覧

【2021年版】ReactNativeはオワコンなのか?結論:厳しい

【2021年版】ReactNativeはオワコンなのか?結論:厳しい
URLをコピーする
URLをコピーしました!
想定読者

ReactNativeはオワコンなのかな、、、

本記事は、上記の想定読者に向けて執筆しています。

おにちゃん

執筆者:大学生エンジニアの僕が本記事を執筆しています。普段からReactを活用しているので、かなり信頼できる情報です。

結論から言うと、ReactNativeはオワコンではないが、主流ではないです。

理由は、本記事で詳しく解説しています。


本記事の概要
  • ReactNativeはオワコンなのか
  • おにちゃん塾ではなぜReactNativeを使用しているのか
  • ReactNativeがオワコンじゃないと思っている方の勉強方法

最近、iPhoneアプリを開発する際に使用されるのは『Swift、Flutter、ReactNative』などです。

おにちゃん

上記のプログラム言語はよく企業などで使われてます。
しかし、最近になって、ReactNativeだけオワコンだと言われ始めています。

その理由を調査してみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

おにちゃん塾で人気の記事

目次

【客観的な情報】React Nativeはオワコンなのか。結論:厳しい

React Nativeはオワコンなのか。結論:厳しい
ReactNativeはオワコンなのか。結論:厳しい

多くの方が、ReactNativeはオワコンだと思っています

理由としては、Flutterの方が使いやすいし、ReactNativeではネイティブアプリの開発がやや難しいからです。

  • iOSアプリ=Swift、Androidアプリ=Kotolin
  • クロスプラットフォーム=Flutter

2021年時点では、上記の考え方が当たり前になっています。


オワコン理由①Flutterの方が人気がある

ReactNativeオワコンの理由1:Flutterの方が人気がある

上記はGoogleトレンドを使った指標です。

FlutterはReactNativeの3倍近く検索されています。

おにちゃん

2019年まではReactNativeが人気でしたが、それ以降は確実にFlutterが人気を高めています。

このようなデータから、ReactNative=オワコンだと言われているのです。


オワコン理由②メディアがReactNativeはオワコンだと報道

「ReactNativeで開発していたIT企業がクロスプラットフォームではなくネイティブ開発に切り替えた」とメディアが報道しました。

ReactNativeを撤退した企業
  • Airbnb
  • 米Udacity
おにちゃん

この記事の影響で、「ReactNativeはオワコン」と言う方の人口が増えました。


オワコン理由③ネイティブアプリならSwiftが良さげ

ReactNativeオワコンの理由3:Swiftgが良さげ
おにちゃん

個人的な意見ですが、iOSアプリ、Androidアプリのエンジニアを目指すのであれば、下記の言語で良いと思っています。

  • クロスプラットフォーム:Flutter
  • ネイティブ:Swift、Kotolin

ネイティブアプリであれば、iOSアプリ開発をおすすめします。

なぜなら、日本国内ではiOSシェア率の方が高いからです。

おにちゃん

日本でのiOSシェア率のことを考えて、おにちゃん塾ではAndroidアプリではなくiOSアプリ開発をおすすめしています。

以前ほどの勢いはありませんが、ネイティブアプリ開発であればSwiftがおすすめなのは、Googleトレンドからも分かります。


【主観的な情報】ReactNativeがオワコンなのになぜおにちゃん塾は勉強しているのか

ReactNativeがオワコンなのになぜおにちゃん塾は勉強しているのか
ReactNativeがオワコンなのになぜおにちゃん塾は勉強しているのか
おにちゃん

個人的には、ReactNativeはかなり貴重なライブラリだと思っています。

主観:ReactNativeをオワコンだと思わない理由
  • Reactの技術を活かせるから
  • Web、iOS、Androidに対応できるから

上記の理由で、僕はReact含むReactNativeを今後も使用して行こうと考えています。


React.jsは伸びているから

React.jsを導入している代表企業は下記の通りです。

  • 株式会社DeNA
  • 楽天株式会社
  • 株式会社Cygames
  • BASE株式会社
  • 株式会社アドウェイズ

ビック企業も取り入れていることからReact自体には将来性があることが分かります。

おにちゃん

ReactNativeはオワコンかもしれないが、React.jsは全然オワコンではない。

上記の理由からおにちゃん塾ではReactNativeの学習をしています。

ReactNativeを学ぶ=Reactを学ぶ感覚に近いので


Reactを無料かつ効率よく学ぶ方法

結論、おにちゃん塾で学びましょう。

おにちゃん

Reactで学びたい内容は全て網羅したサイトです。ぜひ参考にしてみてください。


個人的にはReactNativeはオワコンだと思っていないから

個人的にはReactNativeは全然オワコンではないと思っています。

なぜなら、海外の有名サービスではReactNativeを活用しているからです。

  • Instagram
  • Shopify
  • Skype
  • Bloomberg
  • Pinterest

上記の有名サービスが活用しているので、僕もそれに付随していきます。

おにちゃん

また、ベンチャー企業でのクロスプラットフォーム開発需要は増えています。
理由は、クロスプラットフォームに対応できると、エンジニアが少人数で済むからです。

このような背景があるので、おにちゃん塾ではReactNativeをオワコンだとは思っていないのです。


ReactNativeはオワコンではないと思う方向け

ReactNativeはオワコンではないと思う方向け
ReactNativeはオワコンではないと思う方向け

ここまでで、僕と同じReactNativeはオワコンではないと思った方、

下記で紹介する方法でReactNativeを勉強してみてください。

おにちゃん

実際に僕が行なっている勉強手順です


オワコンではないと思う方向け:無料記事で学ぼう

まずはReactNativeのチュートリアルを読みましょう。

初めてすぐ、完璧に理解するのは無理です。

最初は、ReactNativeの思想などに触れることを意識してみてください。

おにちゃん

その後は、おにちゃん塾で紹介する無料記事を読みつつtodoアプリを開発しましょう。

上記の記事で開発ができた方は、Udemyでさらに知識量を増やしてみてください。


ReactNativeでオワコンなツール

僕がReactNativeを使っている中でオワコンだと思ったものを紹介しておきます。

ReactNativeのオワコンだと思うツール一覧

  • ReactNative CLI
  • React-Native-router-flux
  • ReactNative-debbugger
  • ReactNative-vector-icon

ここに書かれているものは変化します。

追加するかもしれませんし、削除するかもしれません。


まとめ:ReactNativeはオワコンだと思わないが世間は違うみたいです

まとめ:ReactNativeはオワコンだと思わないが世間は違うみたいです
まとめ:ReactNativeはオワコンではないと思っている

ここまでで【2021年版】ReactNativeはオワコンなのか?結論:世間的には厳しいらしいについて解説してきました。

本記事のまとめ
  • ReactNativeは世間的にはオワコンらしい
  • おにちゃん塾ではオワコンだと思っていないので挑戦しています
  • ReactNativeはReactを扱える点で素晴らしい
おにちゃん

本記事は以上です。

ReactNativeをオワコンだと思わない方向け


プログラミングを学びたい方におすすめ記事

プログラミングに挑戦したい方は、下記の記事がおすすめです。

【2021年版】ReactNativeはオワコンなのか?結論:厳しい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる