ご依頼を検討されている方

大学生のバイトはいつから始めるべき?【結論】学校に慣れた5月下旬

URLをコピーする
URLをコピーしました!
想定読者

大学生になったからバイトでも始めようかなぁ。でもいつから始めるべきなのかな。皆がいつから始めているのかが知りたい。

本記事では大学生はいつからバイトを始めるべきか』について詳しく解説しています。

本記事の概要
  1. 大学生のバイトはいつから始めるべきか
  2. 大学生のアルバイト事情
  3. アルバイトと学校を両立する方法

上記を軸に解説していきます。

大学生はいつからバイトを始めるべきか

結論から言うと、学校に慣れた5月下旬をおすすめします。

  • なぜ5月下旬がおすすめなのか
  • 大学生がバイトをいつから始めているのかのデータ

上記を軸に解説していきます。

目次

大学生のバイトはいつから始めるべきか【結論】5月下旬から

大学生のバイトはいつから始めるべきか【結論】5月下旬から
大学生のバイトはいつから始めるべきか

【結論】大学生は学校に慣れた5月下旬くらいからバイトを始めるべきです。

おにちゃん

なぜ5月下旬から始めるのがベストなのか

バイト5月からの理由
  • 学校に慣れてくるから
  • 6月くらいからお金が必要になる


6月から学校に慣れてくるから

何事も最初って結構しんどいです。

特に、大学は履修登録が結構辛いです。これを間違えると結構大変なので、相当神経を使います。

おにちゃん

豆知識:履修は自分が好きな授業を取るべき。

国立:年間30万円
私立:年間100万円

大学生の大半がお金だけ払って、スキルは何も身につかないことが非常に多いので、そういった学生にならないように、大学の授業は真面目に受けましょう。


大学生は6月くらいからお金が必要になる。

6月過ぎくらいから生活に慣れてきて、遊ぶ余裕が生まれてきます。

そうなると必要になるのは『お金』です。

そのため、5月下旬からバイトを始めるのがベストです。

おにちゃん

僕の同級生達は、この時期にバイトを始めています


大学生のアルバイト事情【統計】*いつから始めているのか

大学生のアルバイト事情【統計】
大学生のアルバイト事情

大学生のアルバイト事情に関しての統計を見つけました。

今回は以下の3つの内容を解説していきます。

  • いつからアルバイトを始めたか
  • アルバイトを始める理由
  • アルバイト探しから働くまで


大学生はいつからアルバイトを始めたのか

順位いつから
1位大学1年:4月
2位大学1年:9月
3位大学1年:5月
4位高校3年:1月〜3月
5位大学1年:6月

統計結果では4月が多かったですね。

大学4月からバイトを始めるメリットは『求人応募が圧倒的に充実している。』点です。

これに限ります。

おにちゃん

企業も4月に大規模なアルバイト募集をするので、能力に自信がない方は早い段階でバイトを決めちゃうのもありかもしれません。

求人応募の多い4月にバイトを申し込み、採用された段階で、店長に、「4月は履修登録の関係で安定して出勤できないのですが、大丈夫でしょうか」と確認してみましょう。

大学の履修のことをわかっている店長は大体OKしてくれます。

ダメと言う所は、結構ヤバイ店長ですので、そんな所はわざわざ行く必要ありません。


アルバイトを始めた理由

順位始めた理由
1位お金が必要であるから
2位娯楽に使いたい=お金が必要であるから
3位貯金を増やしたかったから

圧倒的に「お金が必要である」が多かったです。

アルバイトを始める理由はなんであれ、貯金・自己投資に費やすためにバイトはしたほうがいいです。

おにちゃん

] 私が大学1,2年生の時に費やしていたのは下記の3つです。


お金の使い道

  • 読書をする
  • ブログを始める
  • 投資を始める

これらが大学生にとって一番良いお金の使い道だと私は考えています。

おすすめ本:>>>【厳選】大学生におすすめの絶対に読むべき本17冊【読み方も教えます】

プログラミングを学ぶ:>>>大学生がプログラミングを学ぶ最適な手順【独学には限界がある話】

ブログを学ぶ:>>>【収入UP】大学生ブログの始め方|稼ぐ方法を伝授【今すぐやるべき】


アルバイト探しから働くまで期間

働けるまでの期間割合
24%1週間未満14%
〜2週間未満20%
〜1ヶ月未満29%
〜2ヶ月未満24%
〜3ヶ月未満6%

このような統計結果になりました。

大半の方が2週間〜1ヶ月くらいかかっています。

バイト探しを始めてすぐ働ける事はほとんどありませんので、バイトを始める時はある程度この点を注意しましょう。

大学生のバイトはいつから始めるべきかを知った方は下記の記事もおすすめです。


アルバイトと学校を両立させる方法【経験談】

アルバイトと学校を両立させる方法【経験談】
アルバイトと学校を両立させる方法

僕の場合だと、アルバイト×学校×スキル向上を両立させてきました。

両立できたのは、それぞれ『目的』を持っていたからです。

〜具体的に解説〜

アルバイトは、本を買うため(1万円)、生活費のため(5万円)、自己投資をするため(5万円)

学校は、経済学の知識を身につけて、今後の日本経済がどうなるのかを自分でわかるようになりたい。

スキル向上は大企業で働くために。

このように、目的を持っていたから、私は色々なことに成功することができました。


目的を持つことで得た自己管理能力

僕は元々目的志向でした。

目的があると、それに向かって、自分が何をすれば良いのかを真剣に考えることができる学生であったため、自分の目的に反する事はほぼ全て切れました。

例えば、飲み会などもほぼいかなくなりましたし、余計なことにお金を使わなくなりました。

目的を持ったからこそ、自分がやるべきことがはっきりし、自分をしっかりと管理できるようになったのです。


大学生でバイトを始めた方は目的を明確化しよう

本記事でいつからバイトを始めるべきかは明確化できたはずです。

次にすべきことは、なぜあなたがバイトをするのかを明確にすることです。

おにちゃん

僕は社会勉強+スキル向上のためのお金稼ぎでした。

この目的がしっかりしていると、有意義にバイトを経験することができるはずです。


大学生でバイトをいつからか始めた方向けに良いサイトを紹介しておきます

大学生でバイトをいつから始めるかがはっきりした方はマッハバイトをおすすめします。

マッハバイトをおすすめする理由はお祝い金です。

  1. 大学生がマッハバイトでアルバイト申し込み
  2. 希望するアルバイト先で面接をする
  3. アルバイト先に無事合格する
  4. マッハバイトに申請
  5. 10000円の祝金が貰える

このような仕組みになっています。

大学生にとって1万円はかなり大きなお金なので是非活用してみてください。

マッハバイト公式ページ


まとめ:大学生のバイトはいつから始めればいいのか

最後に:大学生のバイトはなるべく早く辞めて、自分で稼いでみよう
まとめ:大学生のバイトはいつから始めるべきか

ここまでで『大学生のバイトはいつから始めるべき?【結論】学校に慣れた5月下旬は以上です。

本記事の概要

大学生のバイトは学校が慣れる5月下旬くらいから始めよう。そこから、得たバイト代を自分が成長できるようなものに投資しましょう。

本記事は以上です。最後までご覧下さりありがとうございました。

マッハバイト公式ページ



大学生におすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる