おにちゃん塾運営者に関する情報

【今の実力を知る】文体・文章診断ができるサイト・サービスを3つ紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!
想定読者

文章・文体診断ができるサイト・サービスを詳しく知りたい

本記事は、上記の方に向けて執筆しています。

文体・文章の診断は、ご自身の執筆レベルを上げるためには必要不可欠の分析です。

おにちゃん

ぜひ、本記事を参考にして、
ご自身の文章・文体のレベルを向上させてみてください。

記事の内容

文体・文章診断とは

文体・文章診断とは、「文章力」を把握するためのツールです。

そもそも文章力とは

  • わかりやすく伝える
  • 正しい日本語が使えている
  • ユニークの表現方法
  • 語彙が豊富
  • 比喩表現
  • 誤字脱字が少ない

文章力といっても、幅が広いです。


文章力の正解は人によって異なる

目指すべき文章力は人によって異なります。

  • 読書感想文なら、先生が満足する文章力
  • 卒論であれば、教授が満足する文章力
  • 小説家なら、不特定多数の読者を満足させる文章力

例えば、小学校の先生が文章力を学ぶ際は「小学生でもわかる文章力」を学ぶ必要があります。

一方、研究者であれば「研究者が納得する文章力」を学ぶ必要があります。

両者は同じ文章力でも意味が違います。
こんな感じで、文章力と言っても色々な種類があります。最初に、自分がどんな文章力を求めているのかを把握しておきましょう。

おにちゃん

ちなみに、僕は「特定のユーザーに特定の行動をしてもらう文章力」を求めています。


文体・文章診断が無料でできるサービス

お待たせしました。
文体・文章診断が無料でできるサービスをいくつか紹介させていただきます。

  • 文体診断ロゴーン
  • 小説形態素解析CGIの使い方
おにちゃん

1つずつ解説していきます。


文体診断ロゴーンの使い方

文体診断ロゴーンの使い方
文体診断ロゴーンの使い方

文章・文体診断おすすめサービス一つ目は「文体診断ロゴーン」です。

  1. 自分の文章を貼り付ける
  2. 診断するをクリックする
  3. 文豪作品から似た文体を判定してくれる
おにちゃん

たったこれだけで、ご自身の文章力が分かります。

画像解説|文体診断ロゴーンの使い方

画像解説|文体診断ロゴーンの使い方
文体診断ロゴーンの使い方

まずは、ご自身が執筆した文章を貼り付けましょう。

長い文の方が正確みたいです。
今回は分かりやすいように短い文を貼っています。

おにちゃん

貼り付けた方は【診断する】をクリックしましょう。

文章ロゴーン|一致指数
一致指数

一つ目の指数は「自分と似ている文体を持つ文豪」を紹介してくれます。

僕の文章結果はこんな感じでした。

  • 浅田次郎
  • 野間清治
  • 麻生太郎
一致指数ワースト|文体ロゴーン
一致指数ワースト

2つ目は「自分の文体と似ていない文豪」を紹介してくれます。

ここで自分が好きな文豪が出ると、割とショックです(笑)
僕は夏目漱石が出る時、いつもショックを受けています、、、

文章評価
文章評価

三つ目は「全体の文章評価」を教えてくれます

おにちゃん

僕はいつも文章の硬さの項目が低いです。

もう一つの指標に「得点詳細」があります。
こちらは長い文章を分析するときに、活用することをおすすめします。


小説形態素解析CGIの使い方

小説形態素解析CGIの使い方
小説形態素解析CGIの使い方

文章・文体診断おすすめサービス2つ目は「小説形態素解析CGI」です。

  1. 文章を貼り付ける
  2. Enterをクリックする
  3. 文章の分析結果が表示される

画像付き|小説形態素解析CGIの使い方

画像付き|小説形態素解析CGIの使い方
画像付き|小説形態素解析CGIの使い方

まずは分析した文章を貼り付ける必要があります。

おにちゃん

貼り付けた方は、「Enter」を押しましょう。

形態素解析
形態素解析

自分がどの言葉を使用しているのか、詳細に分析することができます。

分析は長い文章がおすすめです。

文章分析
文章分析

この項目は勉強になる部分です。

自分がどんな文章を書くのかなどを詳しく解説してくれます。


クラウドワークスで依頼する

ここまでは無料で文章・文体診断するサービスを紹介してきました。

が、無料診断には限界があります。
なぜなら、無料だから。サービスがあまり充実していません。

おにちゃん

「もっと深く文章について学びたい。」
そんな方はクラウドワークスにて依頼をかけてみましょう。

「500円程度で文章に関するアドバイスをお願いします」と依頼すれば、文章のプロ達があなたにアドバイスをしてくれます。


文体・文章診断をプロに依頼した場合|有料

資金に余裕がある方は「文賢」という有料サービスもおすすめです。

  • 100を超える文章チェックポイント
  • 文章表現が身につくサポート
  • 辞書の共有とルール設定

大企業も続々と登録している有料サービスなので、気になる方は公式ページをご確認ください。


文章力アップさせる方法

文章・文体診断で悪い部分・良い部分は把握できたはずです。

そんな方が、次にするべきことは「文章力を更にアップさせる」ことです。

そのために必要なことは2つ。
「インプット量を増やすこと」「アウトプットを増やす」ことです・


インプット量を増やすこと

結論から言うと、本を読みましょう。

近年、本の読み方が多様化してきました。
サブスクで沢山の本を読む、耳を使って読書をする、要約された本を読むなど

おにちゃん

僕はサブスク+要約されたサービスを活用して文章力を向上させています。

インプットの仕方

  1. 本を読む
  2. 気になる文章をメモしておく
  3. 後で分析してみる(なぜこの文章が好きなのか)
  4. その後、自分の文章に付け加える

これだけでOKです。
たったこれだけで、あなたの文章力は格段にアップするはずです。

ちなみに僕が活用している+活用していたサービスは下記の3つです。

おにちゃん

どのサービスも無料期間が設定されています。
自分が合いそうなサービスを活用してみてください。


アウトプットしていく

インプット作業を終えた方はアウトプットしていきましょう。

  • 日記やメモを書く
  • SNSで発信する
  • ブログで発信する
おにちゃん

僕はブログやSNSを活用して、アウトプットをしています。

ブログに関しては、アウトプット+お金を稼いでくれるので割とおすすめです。

最近は時代が変わりました。
誰でも簡単、かつ格安でブログサービスを始められるので、始めないのはもったいないです。


文体・文章診断してもらった後にするべきこと

ここまでで【今の実力を知る】文体・文章診断ができるサイト・サービスを3つ紹介の解説は以上です。

文体・文章診断で技術を上げた方は「文字を書く仕事」を目指すのもありです。

おにちゃん

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる