おにちゃん塾運営者に関する情報

「ブログは時代遅れ」と言っている方→あなたは天才確定です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
想定読者

ブログって時代遅れなのか。

上記のお悩みを持つ方向けに、本記事は執筆しています。

本記事はブログは時代遅れなのかどうかについて詳しく解説しています。

結論から言うと、こんな感じです。

  • ブログを時代遅れと言えるのは天才のみ
  • 凡人はブログ運営に時代遅れと言えない
おにちゃん

少し分かりずらいと思いますが、本記事を最後まで読むと意味が完全に理解できます。

記事の内容

ブログって時代遅れですか?→ハイと答えたあなたは天才です

ブログを時代遅れと言っている方は天才である理由を解説します。


ブログだと月100万円程度稼げます

ブログで稼いでいる方の月収

  1. マナブログ:500万円(現在は200万程度だと予想)
  2. 副業コンパス:300〜500万円
  3. ツヅキブログ:100万円

こんな感じです。他にもブログで稼いでいる方は沢山います。

客観的な事実:ブログで稼ぐことの難易度は上がっている
(参考:【初心者驚愕!?】ブログ収入一般人の平均額をご紹介|参考文献有り)


月100万円稼げる副業を時代遅れと言えるあなたは天才です

月100万円稼げる副業=時代遅れと言える方

  • AIを駆使した実業家
  • 仮想通貨分野の人
  • 現在月100万円の収入がある方

ブログを時代遅れと答えている方は上記に当てはまる方だと思うので、かなり優秀です。

おにちゃん

上記に当てはまらずにブログを時代遅れと答えている方はこんな感じです。

  • 挑戦する人を馬鹿にする
  • どの分野でもオワコンと言う
  • 新しい領域に否定的

つまり、何もしないのに誰かの足を引っ張るタイプです。


僕は凡人なので時代遅れのブログに挑戦しました。

僕はかなり凡人です。

AIを使ってサービス開発もできない、新しい領域に挑戦することもできない。

だから、ブログ市場に参入しました。


結果的に凡人の僕でも月10万円稼いでいます。

おにちゃん

僕の考えは正しかったです。

  • ブログ収入:10万円以上
  • 受託収入:30万円以上(SEOコンサル、Web制作、WordPressカスタマイズ)

凡人の僕が、ブログを始めた所、ブログ収入でそこそこ稼げるようになり、プラスして受託収入も獲得できるようになりました。


凡人ほど時代遅れと言われるブログがおすすめです

結論から言うと、自分の能力に自信がない方はブログがおすすめです

なぜなら、優秀な人材はブログに流れないから。

つまり、凡人でも稼げる市場=ブログなのです。

凡人でも、一歩ずつ努力すれば必ず稼げます。

そのためには、時代遅れの手法ではなく、最新の手法を活用しましょう。


時代遅れのブログ手法→最新の手法を提案します

ブログを持っていない方はまず下記のサービスに登録をしましょう。

初期費用で7,000円ほどします。

おにちゃん

初期費用が足りないと言う方はセルフバック制度を活用して5万円ほど資金を集めてください。


時代遅れの手法①稼げるカテゴリーを選ぶ

時代遅れのブログ手法として『稼げるカテゴリーに挑戦する』という考え方が存在します。

稼げると言われているカテゴリー

  • 金融関連
  • 転職関連
  • 不動産関連

上記のカテゴリーは成功すれば1000万円以上稼げますが、成功することはまずあり得ません。

なぜなら、稼げるカテゴリーには法人が独占しているから

おにちゃん

個人で稼ぐのであれば、ニッチ+法人が手を出しづらいカテゴリーを選ぶべきです。

僕の場合

副業から独立までをサポートするメディア。
副業の始め方、副業での稼ぎ方、独立してから

このように、法人では提供しずらいカテゴリーを僕は攻めています。

カテゴリーの選び方が分からない方は下記の記事を参考にしてみてください。


時代遅れの手法②自分の感想を書く

時代遅れのブログ手法として『自分の感想を書く』だけで稼げると言う考え方があります

結論から言うと、感想で稼げないです。(少しは稼げるが)

あなたが有名人であれば別ですが、一般人であれば難しい手法です。

おにちゃん

なぜなら、読者はあなたの感想に興味がないから。

書くべきは、感想ではなく『読者のニーズを満たすコンテンツ』です。

『ブログ 時代遅れ』と検索してきたユーザーに対して、

  • 感想:ブログは時代遅れです。だって僕が稼げていないから。
  • 客観的な事実:ブログは時代遅れではない。なぜなら、データ的に証明されているから。

どちらが読者にマッチしているでしょうか。

もちろん、感想が必要な場面もありますが、多くの場合、読者が求めているのは感想ではなく客観的事実+体験談です。


時代遅れの手法③直感で運営する

時代遅れの手法として『直感』でブログ運営するという考え方があります。

昔であれば稼げたのですが、今は厳しいです。

今の時代で稼ぎたい方:ツールを使いこなしましょう。

おすすめツール

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • ウーバーサジェスト(有料)
  • ランクトラッカー(有料)

上記のようなツールを使いこなせるようになりましょう。

特に、アナリティクスとサーチコンソールは重要です。

おにちゃん

無料で使えるツールなので、資金に余裕がない方は必ず活用しましょう。

資金に余裕ができた方は、有料ツールの購入も検討しましょう。


時代遅れの手法④SEO1本で戦う

時代遅れのブログ手法として、SEO一本で戦う考え方があります。

SEOとは:検索エンジン最適化
検索結果の上位に表示させるために行う対策です。

おにちゃん

例えば、本記事は『ブログ 時代遅れ』を狙っています。

ブログ時代遅れの検索結果に表示される施策を行うことで、昔はかなり稼げました。

しかし、今の時代はGoogleで検索するよりもSNSで検索するユーザーが増えいます。

  1. Twitter
  2. Instagram
  3. YouTube

上記のSNSを活用しながら、ブログ運営をする必要があります。

おにちゃん

僕はメインとしてTwitterを活用しています。


ブログが時代遅れかは人によって違います。

ここまでで「ブログは時代遅れ」と言っている方→あなたは天才確定です。の解説は以上です。

本記事のまとめ
  1. ブログを時代遅れと言える方は天才
  2. 事実:ブログの難易度は上がったが、まだまだ稼げる
  3. 凡人であれば、時代遅れと言われているブログがおすすめ
おにちゃん

本記事は以上です。最後までご覧くださりありがとうございました。


ブログが時代遅れだと思う方向けのおすすめ記事

本記事を見て、ブログ=時代遅れと考え方は違う選択もありかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる