Twitter(ツイッター)のフォロワーが表示されない原因と解決策

Twitter(ツイッター)のフォロワーが表示されない原因と解決策
想定読者

Twitterを運営している方「Twitter(ツイッター)のフォロワーが表示されない。解決策を教えてほしい」

上記の方に向けて執筆しています。

本記事ではTwitter(ツイッター)のフォロワーが表示されない原因+解決策を分かりやすく解説しています。

おにちゃん

Twitterフォロワー数約6000名の僕が詳しく解説しています。

記事の内容

サイト運営者

ブログアイコン例:おにちゃん
おにちゃん(22歳)
@onityanzyuku01

大学4年|経済学部(現在休学中)

おにちゃん塾を3年ほど運営しております。副業、フリーランス、独立までの情報を網羅していく予定です。

Twitterのフォロワーが正しく表示されない、、、

Twitterでは、誰かにフォローされるとプッシュ通知やメイン画面に誰がフォローしたのかの通知が来ます。

しかし、フォロワー通知がきたにもかかわらず、実際のフォロワー数の計算が合わないことがTwitterではよくあります。


フォローされたはずなのフォロワー欄に表示されない

前述した通り、Twitterではフォローされたはずなのに、フォロワー欄にアカウントが表示されないケースがあります。

フォロワーが増えた通知がないにも関わらず、フォロワーが増えていると少し不安に思いますよね。


フォロー通知があるのに表示されない

Twitterアプリでは、フォロワー増加の通知は来るのに、通知されたフォロワーの詳細が表示されないことがあります。

Twitter側からはフォロワーが増えた通知しか来ないため、どんなフォロワーが増えたのかの確認をすることができません。

おにちゃん

誰がフォローしたのかわからなければ、直接連絡を取ることやブロックなどの対策を立てることもできないため、「悪質なアカウントにフォローされたのではないか」と心配になる方も多いでしょう。

そこで、本記事ではフォロワーが表示されない原因や対策を詳しくまとめることにしました。


Twitterのフォロワーに表示されない人

Twitterフォロワー一覧に詳細が表示されない原因は下記の4つです。

Twitterのフォロワーに表示されない人
  1. スパムアカウントは表示されない
  2. Twitterの規約違反している(フォローチェーン)
  3. タイムラグで表示されないだけ
  4. Twitter側のバグで表示されないだけ
おにちゃん

それぞれ、詳細を解説していきます。


スパムアカウントは表示されない

フォローされたアカウントがスパムアカウントの場合、Twitterのフォロワー一覧には表示されません。

スパムアカウントとは、Twitterの利用規約に違反する行為や迷惑なツイートを行うアカウントのことです。

おにちゃん

スパム該当アカウントがTwitterからスパム判定を受けた場合、フォロー通知が来たとしてもフォロワー一覧には表示されなくなります。

また、フォロワー一覧画面に「スパムの疑いがあるアカウントが〜」と表示されてる場合、スパムアカウントにフォローされた可能性が高いです。


Twitterの規約違反(フォローチェーン)

Twitterのフォロワーが表示されない原因として、表示されないアカウントがTwitterの規則違反(フォローチャーン)をしている可能性が高いです。

フォローチャーンとは、フォローとアンフォローを何度も繰り返す行為です。

Twitterが公言している訳ではありませんが、
Twitterで1日にフォローできるアカウント数は最大400件程度と言われています。

おにちゃん

そのため、フォローチャーンを実施したアカウントにフォローされた場合は、フォロワー一覧に表示されない可能性が高いです。


タイムラグで表示されないだけ

Twitterのフォロワーが表示されない原因は、スパムアカウントやフォロチェーンだけではありません。

おにちゃん

インターネット環境やTwitterのアクセス状況によっては、フォロー通知が来てから数分間はアカウントが表示されないことがあります。

リロードしても表示されない場合は、タスクキルして再度アプリを立ち上げると良いでしょう。


Twitter側のバグで表示されないだけ

Twitter側のバグによって、フォロー通知が来ているのにアカウントが表示されないことがあります。

過去に何度かこのようなバグが発生います。

対処法:アプリを最新版にアップデートすることで簡単にバグは解決します

できるだけTwitterアプリは最新版にアップデートしておきましょう。


相手が鍵アカウントの場合

鍵アカウントとは、自身のツイートを許可したアカウント以外は閲覧できないようにする機能です。

Twitterのフォロワーが表示されない場合、フォローしたアカウントが鍵アカウントの可能性があります。

公開アカウントは誰でも一方的にフォロー可能ですが、鍵アカウントの場合は「フォローリクエスト」を申請した後に、許可されたアカウントだけがツイートを閲覧できます。

おにちゃん

自身が非公開アカウントでフォロワーが公開アカウントの場合、フォローを許可しなければフォロワー総数は増えても、フォロワー一覧に該当アカウントは表示されません。

自身のアカウントタイプが鍵アカウントの場合は、「フォローリクエストが届いていない」かを確認しましょう。


Twitterのフォロワーが表示されない場合の解決策

Twitterのフォロワーが表示されない場合の解決策は、大きく分けて以下の3つです。

  1. スマホを再起動してみる
  2. Twitterアプリを再起動してみる
  3. クオリティフィルターの設定を行ってみる

原因を把握した後は、具体的な対策を施していきましょう。


スマホを再起動してみる

Twitterのフォロワーが表示されない場合は、スマホ自体を一度再起動してみると良いでしょう

スマホ自体に問題が発生していない場合でも、再起動することでアプリの不具合を改善できることがあります。

おにちゃん

特にフォロー通知がきたにもかかわらず、数時間待ってもフォロワー詳細が表示されないときに効果的な方法です。


Twitterアプリを再起動してみる

スマホ自体の再起動だけでなく、Twitterアプリの再起動も効果的です。

日々Twitterアプリを使っているだけで、システム内にはキャッシュ(情報)が溜まっていき、通常通りの処理を実施できないことがあります。

おにちゃん

フォロワー数が増えているのに通知が来ない場合は、キャッシュが溜まってきているかもしれません。

上手く情報を読み込めていないと感じた時は、スマホとTwitterアプリを再起動してみましょう。


クオリティフィルターの設定を行なってみる

スパムアカウントやフォローチャーンにフォローされた場合は、クオリティフィルターの設定が効果的です。

クオリティーフィルターの設定とは:関連性の低いコンテンツを除外される設定です。

例えば、クオリティフィルターをオンにすることで、スパムツイートや自動生成されたツイートなどを非表示にできます。

おにちゃん

デフォルトでクオリティーフィルターはオフになっています。


まとめ:Twitterフォロワーが表示されない場合の対処法

ここまでで「Twitter(ツイッター)のフォロワーが表示されない原因と解決策」の解説は以上です。

本記事のまとめ
  • Twitterのフォロワーが表示されない原因は「スパムアカウント」「規約違反している」「鍵をしている」アカウント。もしくは「タイムラグ」「Twitterの不具合」が考えられます
  • Twitterのフォロワーが表示されない場合は「スマホを再起動する」「Twitterアプリを再起動してみる」「クオリティフィルタの設定を行う」ことがおすすめ
おにちゃん

本記事は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございます!


Twitter運営者に送りたい大切な記事

「Twitterのフォロワー数を増やしたい」

おにちゃん

そんな方は下記の記事をご覧ください。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる