Blog

内部リンクの正しい貼り方をマスターしよう【SEO対策×売上UP対策】

内部リンクの正しい貼り方をマスターしよう【SEO対策×売上UP対策】
おにちゃん
おにちゃん

そもそも内部リンクって何。WordPress(ワードプレス)ブログでの内部リンクの貼り方も分からない。SEO?売上UP?全然分からない。

▲過去の僕です。

本記事では『内部リンク』に関する全ての情報を掲載しています。

 

本記事の内容

  1. 内部リンクとは
  2. 内部リンクの貼り方手順
  3. 内部リンクの貼り方注意点
  4. 内部リンクでSEO&売上効果

本記事の信頼性

おにちゃん
おにちゃん
  • 大学生エンジニア
  • ブログ収入:月5万円
  • 総SNSフォロワー数:5000人

『おにちゃん塾』の運営者は現役大学生でありながらブログ収益月50000円稼ぐ側面も持っています。

本記事を最後まで読むと、内部リンクでSEO対策&売上UPに繋げることが可能になります。

そもそも内部リンクとは

内部リンクとは

内部リンクとは

内部リンクとは、『ブログ内の記事同士でリンクを貼る』ことを指します。

言葉で言うと難しいのですが、以下の画像でイメージを固めておきましょう。

内部リンク・外部リンク

内部リンクと外部リンクの考え方

赤矢印『内部リンク』になります。
黄矢印『外部リンク』になります。

今回は赤矢印の『内部リンク』について詳しく解説していきます。

 

WordPress(ワードプレス)内部リンクの貼り方手順

内部リンクの貼り方手順

WordPressで内部リンクを貼る方法

WordPress(ワードプレス)内部リンクの貼り方の手順は以下の通りになります。

  1. WordPress(ワードプレス)の投稿画面へ行き、リンクの挿入/編集のボタンをクリック
  2. 歯車のボタンをクリック
  3. ブログ記事一覧or検索で内部リンクを貼りたいコンテンツを選択
  4. リンク文字列に出る文章はそのままにする
  5. リンク追加ボタンを押し、プレビューで確認をし終了。
おにちゃん
おにちゃん

言葉では難しいので、画像を使用して詳しく解説していきます。

 

実際に内部リンクに貼ってみる

内部リンクの手順①リンクの挿入ボタンをクリック

内部リンクの貼り方:手順①

内部リンクの手順【リンク設定】歯車のボタンをクリック

内部リンクの手順③:↓内部リンクを貼りたいコンテンツを選択する

内部リンクの貼り方:手順②、③

内部リンクの手順④:リンク文字列に表示される文字はそのまま*SEO対策のため

内部リンクの手順⑤:リンク追加ボタンをクリックしましょう。

内部リンクの貼り方:手順⑤

最後にプレビューを確認し内部リンクの貼り方は終わりです。

 

内部リンクを貼る時の注意点

ここまででワードプレスでの内部リンクの貼り方について解説してきましたが、ちょっとした注意点があったりします。

  1. 内部リンクの文字にはタイトルを活用する
  2. WordPress特有のカードには注意する

1つずつ解説していきます。

 

内部リンクの文字にはタイトルを活用する

WordPressブログ初心者の方に多いのですが、内部リンクを送る際に【こちらのページへどうぞ】みたいにする方がいますが、今すぐやめましょう。

理由としては、SEO面で良い評価を受けづらくなるからです。

正しい例:ブログタイトルの決め方|読者を惹きつける魔法を伝授【SEO対策】←記事タイトルのままです。

悪い例:こちらのページをどうぞ!!←絶対にやめましょう。

記事タイトルのままの方がSEOの効果が高いことが証明されている以上、ブログ初心者はその様な対策をするべきです。

 

WordPress特有のテーマに気をつける

WordPressテーマ特有のカード機能には気を付けましょう。

カードとは下記の様なものです。

【実話】ブログを続けると圧倒的に人生が楽しいし、生活に余裕ができる話。
【実話】ブログは圧倒的に楽しい、だから稼げるんだよね←本質的なお話ブログを続けると圧倒的に人生が楽しくなる。僕の経験に基づいて詳しく解説しています。 ブログをしていない方、ブログ運営を楽しいと感じていない方向けの記事です。...

確かに、リンクカードは読者のクリック率が向上させることができます。

しかし、WordPressテーマを変更した際に不具合が生じてしまうので、あまりおすすめしません。

おにちゃん
おにちゃん

おにちゃん塾でもあまり使用していません。

 

WordPress(ワードプレス)内部リンクの貼り方のコツ

内部リンクの貼り方のコツ

内部リンクの貼り方のコツ

WordPress(ワードプレス)内部リンクの貼り方のコツは以下の通りです

  • SEOを意識した内部リンク
  • 売上を意識した内部リンク(2種類)

1つずつ紹介していきます。

 

SEOを意識した内部リンク

SEOとは、検索エンジンで上位表示させるための対策と捉えておきましょう。

具体的な対策は『ブラックボックス』ですので、100%の正解はないのですが、おそらく『アクセス数』が関係していると言われています。

つまり、内部リンクを効果的に貼る方法を学べば、回遊率(サイト内をぐるぐる回る率)を上げられ、SEO面でも効果的になります。

内部リンクの貼り方のコツ
  • 関連性のあるコンテンツを貼る
  • 記事の最後に貼る
  • メリットを提示しながら貼る

一番は関連性の高いコンテンツ同士の内部リンクが効果的と言われています。

本サイトには『ブログ関連』『大学関連』のジャンルがありますが、

おにちゃん
おにちゃん

ブログ記事→大学関連記事に内部リンクを貼ると関連性の低いコンテンツとGoogleは判断し、評価が下がってしまいます。

ですので、内部リンクはお互いに関連性のあるコンテンツ同士をリンクで結びましょう。

 

売上を意識した内部リンク

ブログ運営での売上は基本的に『Googleアドセンス』『アフィリエイト』の2つあります。

内部リンクの貼り方(売上編)
  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスは基本的にSEOを意識した内部リンクの貼り方ができれば、自然とGoogleアドセンスの収益は上がっていきます。

アクセス数が増える=アドセンス収益が増えるという意識を持っておきましょう。

広告出稿が減ったり、クリック率が下がると以上の公式が成り立ちません。

 

アフィリエイト

アフィリエイトでしっかり稼ぎたい人は『キラーページ』をまず作りましょう。

キラーページとは、サイト収益を上げてくれるページになります。

本サイト『おにちゃん塾』では以下の記事が超キラーページになります。

以上のように収益を上げる仕組みを作っておきましょう。

売上を上げる内部リンクの貼り方

キラーページへと内部リンクを貼る

キラーページへの内部リンクの貼り方としては以下の点に注意しましょう。

意図的である+不自然+関連性のない内部リンク

おにちゃん
おにちゃん

要は、関連性のある記事→キラーページに誘導するような内部リンクを貼るようしましょう。

 

まとめ:内部リンクの正しい貼り方を学びブログ運営を加速させよう

まとめ:内部リンクの正しい貼り方を学び、ブログ運営を加速させよう

まとめ:内部リンクの貼り方

以上が内部リンクの正しい貼り方をマスターしよう【SEO対策×売上UP対策】になりました。

本記事をまとめると下記の通りです。

 手順:内部リンク貼り方

  1. WordPressの投稿画面へ行き、リンクの挿入/編集のボタンをクリックしてください。
  2. 次に歯車のボタンをクリックしましょう。
  3. ブログ記事一覧or検索で内部リンクを貼りたいコンテンツを選択
  4. リンク文字列に出る文章はそのままにする
  5. リンク追加ボタンを押し、プレビューで確認をし終了。

コツ:内部リンクの貼り方

  • 関連性のあるコンテンツを貼る
  • 記事の最後に貼る
  • メリットを提示しながら貼る

▲上記の通りです。

 

参考記事

>>【例文あり】ブログ記事の正しい書き方を大公開【コツは12個】

参考記事

>>【SEO対策】キーワード選定の方法を5STEPで解説【コツを大公開】

ABOUT ME
アバター
鬼澤龍平(20)
■弊サイト『おにちゃん塾』運営者です。年内に月間PV数20万目指しています。現在1万PV程度*7月時点
関連記事