ブログ運営

WordPressテーマ『JIN』を徹底解剖!!【結論】超おすすめです。

WordPressテーマ『JIN』を徹底解剖!!【結論】超おすすめです。

『WordPressテーマ「JIN」を購入する前に一度詳しく情報を仕入れたい』

おにちゃん
おにちゃん
本記事は以下の人におすすめ

・ブログ運営をしている
・ブログ運営で収益化を考えている
・WordPressテーマ『JIN』の購入を考えている

今回は上記の方向けに記事を執筆しました。

本記事の内容
  1. WordPressテーマ『JIN(ジン)』とは??
  2. WordPressテーマ『JIN』をおすすめする理由
  3. WordPressテーマ『JIN』はこんな人におすすめ
本記事の信頼性

記事を書いている僕はブログ歴3ヶ月で、アフィリエイト収益だけで月5桁ほど稼いでいます。今からぐいぐい伸びそうです。*2020年8月17日時点

おにちゃん
おにちゃん

WordPressテーマ『JIN(ジン)』については本記事を読めば問題なしです。

\『JIN』テーマを購入する /

JIN公式ページへ

WordPressテーマ『JIN(ジン)』とは??

『JIN』は、有料のWordPressテーマになります。

開発者は専業アフィリエイターのひつじさん(@hituji_1234)と、プログラマーの赤石カズヤさん(@cps_kazuya)になります。

ひつじさんがおっしゃるように『アフィリエイトのノウハウが凝縮された』テーマになっております。

弊サイト『おにちゃん塾』で、これだけ素晴らしデザイン性を出すことが出来るのは、WordPressテーマ『JIN』のおかげになります

\『JIN』テーマを購入する /

JIN公式ページへ

 

WordPressテーマ『JIN』をおすすめする理由

WordPressテーマ『JIN』をおすすめする理由

おにちゃん塾が、JINをおすすめする理由は以下の3つになります。

  1. デザインが簡単に装備可能
  2. ユーサビリティが高い
  3. 常に進化している

1つずつ解説していきます。

 

デザインが簡単に装備可能

JINには着せ替えデザインが12種類(無料11,有料1)あります。

デザインが簡単に装備可能

正直、このデザインテンプレートがあれば、どんなデザイン下手の人でも簡単にデザイン性を高めることが出来ると思います

おにちゃん
おにちゃん

弊サイト『おにちゃん塾』は回り回ってデフォルトの着せ替えを使用してデザイン設計しています。

また、『JIN』にはSpecial Designという有料(¥2480円)着せ替えがあるのですが、デザイン性を更に高めたい方はこちらも購入しとくべきだと思います。

デザインはそこまで考えていない方は購入しなくても問題ありません。

 

ユーサビリティが高い

ユーサビリティとは、ユーザー利便性を意味しています

『JIN』では以下のような項目でユーサビリティを高めています。

  1. テーブル作成機能
  2. 目次(RTOC)
  3. 魅せるフッター
  4. フッターメニュー
  5. ブログカード 
  6. コンテンツマガジン

これら全てを自作しなくていいので、非常に便利です。

ユーサビリティの向上はSEO対策には必要不可欠ですので、JINに任せる所は任せて、自分でもしっかり学ぶようにしましょう。

 

常に進化している

『JIN』の良い所は常に進化しているところになります

2020年アップデート日付
  • 3月27日
  • 5月31日
  • 8月3日
  • 8月12日

記事執筆時点:2020年8月16日

直近だけで4回もアップデートしています。(笑)

常に進化していて、まじでひつじさんと赤石さんを尊敬します。

おにちゃん
おにちゃん

上記のような姿勢だからひつじさんはアフィリエイトで成功できたんだなと思っています。

WordPressテーマとして進化し続けている『JIN』は長くブログ運営を考えている方におすすめになります。

\『JIN』テーマを購入する /

JIN公式ページへ

 

WordPressテーマ『JIN』はこんな人におすすめ

WordPressテーマ『JIN』はこんな人におすすめ

おにちゃん塾では以下の項目に当てはまる人にWordPressテーマ『JIN』をおすすめしています。

こんな人におすすめ
  1. ブログ初心者の方
  2. 内部SEO対策ができない方
  3. 収益化を加速させたい

1つ1つ解説していきます。

 

ブログ初心者の方

ブログはまだ始めたことがない方。

ブログの開設は意外と簡単に解説していることが多いので問題ないのですが、その後の、デザイン面を含むサイト作りを解説している記事はほぼないです。

そのため、サイト作りで挫折してしまうブログ初心者が続出しています。*僕もそのうちの1人です。

僕の場合だと、最初にWordPressテーマ『SANGO』を購入して、サイト作りを簡略化しました。その数ヶ月後にSEO面で効果的な『JIN』というテーマを購入しました。

正直、初心者であれば私が購入した2つをおすすめします。

  • JIN(ジン)
  • SANGO(サンゴ)

SANGOの公式ページは以下のボタンをクリック

SANGOの公式ページ

 

内部SEO対策ができない方

SEO知識が無い方が無料テーマで初めても、ほぼ100%内部SEO対策はできないと思います。

  • グローバルメニューの最適化
  • パンくずリストの設置
  • 関連ページへのリンク
  • 表示スピードの最適化
  • リンク切れの有無
  • サイトマップの構築

以上のような項目をご自身でやるとすると、結構厳しいです(僕はできません。笑)

内部SEOがしっかりとしていないとGoogleに好まれるサイトを構築できません。

その事を熟知しているひつじさんは以下の項目の内部対策を施してくれています

  1. ページ階層を理解しやすい
  2. 表示速度が速い
  3. 読み心地が良いデザイン
  4. 役割を理解しやすいブログパーツ
  5. アクションしたくなる仕組み

引用:公式ページ『JIN』

上記のように『Google』や『読者』に好まれる仕掛けがたくさんあるため、SEO対策が比較的簡単にできます。

SEO対策はコンテンツ次第なので『JINを使えば順位が上がる・・・』とは保証できませんが、確実にSEOで上位を狙うための後押しができるテーマに仕上げられたと自負しています。

引用:公式ページ『JIN』

Googleはコンテンツが重要視されていますので、その点を間違えないようにしましょう。

WordPressテーマ『JIN』を使えば、必ずSEOで上位表示されるわけではないです。

 

収益化を加速させたい

『JIN』では、収益化を上げるための施策が沢山あります。

  • CVボタン(4種類)
  • ランキング作成
  • CTAエリアの作成

上記の収益化を加速させる機能をうまく活用できれば、アフィリエイトで稼ぐことが可能になってきます。

\『JIN』テーマを購入する /

JIN公式ページへ

 

まとめ:ブログ初心者→最強ブロガーへ進化するために『JIN』を装備しよう

まとめ:ブログ初心者→最強ブロガーへ進化するために『JIN』を装備しよう

以上がWordPressテーマ『JIN』を徹底解剖!!【結論】超おすすめです。になりました。

商品名 WordPressテーマ『JIN』
価格 ¥14800円
動作環境 WordPress 4.9 以上
PHP ver7 以上
Windows10/Mac OSX/Android7.11 以上
IE11以上/Chrome64/safari11.0.3 以上上記以外の環境では未確認です。
決済方法 クレジットカード(VISA/Master/JCB/AMEX)*その他のお支払い情報はこちらを参考にしてください。
その他 複数サイトでご利用できます。
販売元 CrossPiece

\『JIN』テーマを購入する /

JIN公式ページへ

ABOUT ME
鬼澤龍平(20)
鬼澤龍平(20)
■弊サイト『おにちゃん塾』運営者です。年内に月間PV数20万目指しています。現在1万PV程度*7月時点
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です