Programming

【準備中】オリジナルのWordPress自作テーマをゼロから作る方法

【準備中】オリジナルのWordPress自作テーマをゼロから作る方法

『オリジナルのWordPress自作テーマの作り方がどこのサイトにもない』

本記事では上記のお悩みを解決することができます。

おにちゃん
おにちゃん

私はWordPress自作テーマを数々開発しているため、かなり信頼性の高い情報を提供できています。

 

本記事の内容

  • 自作テーマとは
  • 自作テーマの作り方
  • アップロードする方法
  • WordPressの機能を追加する
  • おにちゃん塾のおすすめ本

本記事の信頼性

おにちゃん
おにちゃん
  • 大学生エンジニア
  • ブログ収入:月約6万円
  • 総SNSフォロワー数:5000人

WordPressの自作テーマについて分からないことがあれば、TwitterのDMなどで教えてください。

WordPressテーマとは

WordPressテーマを簡単に表現すると、デザインと機能を提供するファイルです。

テーマを活用することで、簡単にデザインや機能を実装することができるのです。

おにちゃん塾では『JIN』というWordPressテーマを活用しています。

なので、WordPressエンジニアを目指す方は『デザイン+機能』を実装していく必要があります。

 

自作テーマのメリット

僕が思いつくメリットはざっとこんな感じです。

  1. カスタマイズ性が高い
  2. 修正がしやすい
  3. 内部SEOが学べる

→稼げるエンジニアになれる

こんな感じだと思います。

ただ、販売するようなテーマ開発には『膨大な時間+膨大な知識』が必要になってきます。

ですので、本記事では『必要最低限のWordPressテーマ開発』について詳しく解説していこうと思っています。

正直、最低限のテーマ開発ができれば、案件などは余裕です。

躓くポイントなどが内容に記事設計しているので、安心してください。

 

WordPress自作テーマの作り方

WordPress自作テーマの作り方の手順は下記の通りです。

手順①:ローカル環境を整える
*準備中

 

手順①:WordPressのローカル環境を整える

手順①はローカル環境を整えるです。

WordPressの環境構築

  1. Local
  2. MAMP

おにちゃん塾では上記の2つを活用してローカル環境を構築しています。

下記の記事を見れば、10分程度なので構築可能なのです。

【保存版】WordPressのローカル環境を10分で構築する方法【画像付き】
【保存版】WordPressのローカル環境を10分で構築する方法【画像付き】WordPressの開発環境を簡単に構築する方法を知りたい。←パソコンの機種問わずたったの10分で開発環境を整えます。...

物凄くシンプルにまとめました。

 

プラグインを準備しよう

 

WordPressの自作テーマをアップロード

 

自作テーマが表示されない場合

 

WordPress自作テーマの更新方法

 

WordPressの機能を追加してみよう

 

ウィジェット機能を搭載しよう

 

テーマ画像を掲載しよう

 

カスタムメニューは簡単に実装可能

 

自作テーマ作成におすすめの本

 

まとめ:自作テーマは技術を上げてくれる

 

ABOUT ME
アバター
鬼澤龍平(20)
Twitterにて役立つ情報を掲載しております。
関連記事