おにちゃん塾の商品一覧*準備中

WordPressのおすすめプラグイン7つ【おにちゃん塾推奨】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

『WordPressブログでデザインを整えたい』と誰でも思いますよね。

・WordPressブログを始めたばかりの人
・WordPressの機能を拡張したい方
・おすすめのWordPressプラグインを稼いでいるブロガーから聞きたい。

今回は、上記のような方向けに記事を作成しています。

本記事の内容

・おすすめのWordPressプラグイン
・おにちゃん塾がプラグイン少ない理由
・WordPressプラグインが導入できたら収益化を加速させよう

WordPressブログを始めてすぐにデザインを整えたいという気持ち、物凄く分かります。

おにちゃん

僕自身もプラグインについては一生懸命情報を探していました。

【WordPressのプラグイン】に関しては、本記事を読むと、誰でも簡単に理解でき、その後、スムーズにWordPressプラグインを導入する事ができます。

5分くらいで読める文量ですので、【WordPressプラグイン】に興味がある方は、本記事を参考にしてください。

(スポンサーリンク)

目次

おすすめのWordPressプラグイン7つ

そもそもWordPressのプラグインとは何なのか。WordPressが『スマホ』、プラグインが『アプリケーション』みたいな感じ

要は、スマホだけの状態だと、質素で最低限度の機能しか使えませんが、アプリケーションをインストールすると、機能が向上する感じになります。

必ず導入しておきたいWordPressプラグイン
  • All in one SEO Pack
  • Google XLM Sitemap
  • EWWW Image Optimizer
  • Classic Editor
  • Contact Form7
  • TinyMCE Advanced
  • Rich Table of Contents


All in one SEO Pack

『All in one SEO Pack』は、SEO対策を簡単にする事ができるプラグインになります。

ただ、SEOに強い有料テーマ(JIN、賢威、SANGO)などは非推奨のWordPressテーマになります

おにちゃん

私自身、JINのテーマを使用しているので、当プラグインは使用していません。

All in one SEO Packの使い方を学びたい方はこちら(他リンク)


Google XLM Sitemap

『Google XLM Sitemap』は、サイトマップを作成してくれる優秀なプラグインになりますサイトマップ機能を簡単に説明すると、サイトの状態を簡単にGoogleの検索エンジンに伝える機能という意味です。

当プラグインを使用すると以下のようなメリットが受けられます。

  • 記事の公開の度にサイトマップ を自動生成してくれる
  • 自動で検索エンジンに通知してくれる
  • 検索エンジンにインデックスしてもらいたいものを指定できる。

Google XLM Sitemapの使い方はこちら(他リンク)


EWWW Image Optimizer

『EWWW Image Optimizer』は、画像を圧縮・最適化を自動でしてくれるプラグインになります。画像のファイルが小さいとページの表示速度を劇的に向上させてくれるのです。

最近では、UX(ユーザーエクスペリエンス)が重視されているため、なるべく、表示速度は早くしておく事が必要になります。

本気でブログ運営で稼ぎたい方は当プラグインを導入してみましょう。

EWWW Image Optimizerの使い方はこちら


Classic Editor

『Classic Editor』は、新エディターから従来のエディターに戻すプラグインになります。

これからブログを始めたい方は問題ないのですが、以前少し経験がある方は最近のエディターは非常に使いづらいと思われます。

僕自身も以前使っていたエディターの方が使いやすいため、当プラグインを使っています。

Classic Editorの使い方を知りたい方はこちら


Contact Form7

『Contact Form7』は、ほとんどのブロガーが利用しているお問い合わせフォーム作成用のプラグインになります。

僕自身もライティング依頼などをコンタクトフォームから受ける事があるので、当プラグインは必ず登録しておくようにしましょう。

Contact form7の使い方はこちら(他リンク)


TinyMCE Advanced

『TinyMCE Advanced』は、WordPressのビジュアルエディタの機能を拡張する事ができるプラグインになります

WordPressの初期設定では、次の操作ができない場合があります。

  • 表の挿入・編集
  • YouTube動画の挿入
  • 画像周りの余白

上記の機能を使いたい方は当プラグインを利用しましょう。

TinyMCE Advancedの使い方はこちら(他リンク)


Rich Table of Contents

『Rich Table of Contents』はプラグインを導入するだけで、おにちゃん塾で使用しているお洒落な目次を使用する事ができるようになります。

導入はめちゃくちゃ簡単なので、ぜひ、プラグインを導入してみましょう。


弊サイト『おにちゃん塾』がプラグイン少ない理由

結論から言うと、優秀なWordPressテーマを使っているからです。

優秀なWordPressテーマを利用すると『SEO内部対策』『人気記事の表示』『アドセンスの設置』『デザイン性』などのプラグイン選びで困る事がなくなります。

私のように、本気で稼ぎたい方は『優秀なプラグイン』を利用し、『不要なプラグイン』をインストールしないようにしましょう。

不要なプラグインはサイトが重くなってしまい、SEO面で悪影響を与えてしまいます。

優秀なテーマについて知りたい方は【2020年版】WordPressブログのおすすめテーマ6個【有料編】を参考にしてみてください。


WordPressプラグインが導入できたら収益化を加速させよう

以上が『WordPressのおすすめプラグイン7つ【おにちゃん塾推奨】』になりました。

本記事をまとめると以下の通りになります。

おすすめのWordPressプラグイン
  • All in one SEO Pack
  • Google XLM Sitemap
  • EWWW Image Optimizer
  • Classic Editor
  • Contact Form7
  • TinyMCE Advanced
  • Rich Table of Contents

補足情報

WordPressのプラグイン導入を終えた方は『収益化』を加速させるために、以下の記事で紹介しているASPに登録してみましょう。

『収益化を意識した記事の書き方』を学びたい方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる