おにちゃん塾の商品一覧*準備中

【無料版】はてなブログで収益化する方法や具体的な手順を解説

【無料版】はてなブログで収益化する方法や具体的な手順を解説
URLをコピーする
URLをコピーしました!

無料版のはてなブログを使用している方『はてなブログで収益化する方法・はてなブログで収益化する手順について詳しく知りたい』

本記事では【無料版】はてなブログでの収益化方法・手順』について詳しく解説していきます。

本記事の概要
  1. はてなブログで収益化する方法
  2. はてなブログで収益化する手順

はてなブログで収益化したい方は、ある程度作成+基礎知識が必要なので、本記事で紹介する内容は必ず頭に入れておくようにしましょう。

おにちゃん

分かりやすいように、噛み砕いて解説していますので、安心して読み進めてください。

【無料版】はてなブログ収益化に関する記事で、どこの記事にもない『収益化に必要な公式』についても解説しているので、ぜひ、はてなブログで収益化を目指す方は参考にしてください。

(スポンサーリンク)

目次

【無料版】はてなブログで収益化は可能なのか

【無料版】はてなブログで収益化は可能なのか

【無料版】はてなブログで収益化は可能なのか

結論から言うと、はてなブログでも収益化は可能です

はてなブログorWordPressで悩んでいる方は、最初のうちははてなブログの方が良いかもです。

おにちゃん

おにちゃん塾では最初からWordPressだったのですが、今考えると、はてなブログもありだと思っています。

おにちゃん塾が今からブログを始める場合

  1. はてなブログで情報発信
  2. はてなブログではファンがつきやすいのですぐに月1万円が稼げる
  3. はてなファンに告知してWordPressへ移動

重要なことはファンが付くことです。

これからは1人でも多くのファンがいるブログが勝ち残ります。

そのため、ファンを付けやすい仕組みを持つはてなブログは初心者ブロガーにマッチしているのです。

おにちゃん塾でも最初のファン作りに苦労しました。なぜなら、WordPressではファンがつきにくい仕組みだから。

しかも、はてなブログでは収益化の仕組みを整えているので、最初のうちはWordPressよりもかなり良いです。


【無料版】はてなブログ収益化までの記事数

記事数に関しては個人差があります。
ブログを書くのが上手い人であれば5記事ほどで収益を上げられます。

平均的には30記事程度が目安だと思われます。

おにちゃん

おにちゃん塾でもそのくらいでした。


【無料版】はてなブログ収益化までの期間

30記事書くのに必要な期間は1ヶ月です。

毎日1記事書けると、1ヶ月で終わります。

1ヶ月かけて30記事書き、収益は1000円程度だと思われます。

おにちゃん

私は1ヶ月目に45記事書いて、収益が3000円でした。


【無料版】はてなブログで収益化する方法

はてなブログで収益化する方法

【無料版】はてなブログで収益化する方法

はてなブログで収益化する方法は以下の4つになります。

  1. アフィリエイト
  2. Googleアドセンス
  3. 自社商品を売る

1つ1つ解説していきます。


収益化①アフィリエイト

はてなブログで収益化する方法はアフィリエイトです。

アフィリエイトとは企業の商品を紹介して、紹介料を得る事をいいます。

例えば、スタディサプリの有料アプリをブログ記事で紹介し、購入されると約1000円ほどの紹介料が貰えます。

はてなブログで収益化する方のほとんどがこの方法を使用しています。

収益化する方法

  1. 記事ジャンルを選定
  2. ASPで商品を探す
  3. スマホorパソコンで記事を書く
  4. SNSを使って拡散の流れ

こんな大変なことするの!?って思った方

安心してください。弊サイトおにちゃん塾の方で全て記事化しています。

おにちゃん

時間がある時に『おにちゃん塾』と検索して記事をご覧になってください。有益記事がたくさんあります


収益化②Googleアドセンス

はてなブログで収益化する方法ふたつ目の方法はGoogleアドセンスです。

おそらく、はてなブログで収益化と想像すると真っ先に出るのが『Googleアドセンス』だと思います。

しかし、ここで残念なお知らせがあります。

→Googleアドセンスはそこまで稼げない

月間PV数収益額目安
1万PV2,000円
5万PV10,000円
10万PV20,000円

このぐらいが目安です。

正直、1万PV行くのであれば、アフィリエイトで月3万ぐらい稼げるし、10万PV行けばジャンルによりますが、50万くらい稼げますよ。

はてなブログでの収益化

  • アフィリエイト>Googleアドセンス
  • アフィリエイトの方が稼ぎやすい。
おにちゃん

これが事実です。過去の僕はGoogleアドセンスの方が稼げると思っていましたが、現実は違いました。

この記事を見てくれているブロガーの方のためにブログ界隈の本音を書きました。

Googleアドセンスは稼げるよと言うインフルエンサーの言葉は信じないでください。

おにちゃん

ただ、アドセンスが稼げないだけでアフィリエイトではまだまだ稼ぐ事ができるので安心してください。

そのための方法や手順については以下で詳しく解説しています。


収益化③自社商品を売る

はてなブログで収益化するための方法みっつ目の方法は自社商品を売ることです。

はてなブログでよくある例は『コンサルティング』『情報商材』です。

はてなブログに合う自社商品

  1. コンサルティング
  2. 情報商材

どちらも怪しい感じがしますが、どちらとも真っ当な副業です。

コンサルティングであれば、専門的な知見を身につけて初心者の方にアドバイスするような立ち回りをしましょう。

情報商材に関しては、なんでもいいのですが、悪質な商材だけは公開しないようにしてください。

適切な情報を適切な値段で売るようにしましょう。

ここまでをまとめると、はてなブログでの収益化以下の方法があります。

  1. アフィリエイト
  2. Googleアドセンス
  3. 自社商品を売る
おにちゃん

弊サイトおにちゃん塾では、アフィリエイトをおすすめしています。

ここから、基本なのにどこの記事にもないはてなブログの収益化に必要な公式について詳しく解説していきます。


【無料版】はてなブログ収益化の具体的な手順

【無料版】はてなブログ収益化の具体的な手順

【無料版】はてなブログ収益化の具体的な手順

以下の公式を理解すると、はてなブログ運営者がどのくらいPV数を増やせばご自身の目標売上に届くのかを明確化する事ができます。

  1. 申込数=売上÷商品単価
  2. アクセス数=申込数÷CTR÷CVR

はてなブログを運営している方はWebメディアの専門の方ではないため、この公式をしっかりと理解してないです。

おにちゃん

これが理解できると、はてなブログ収益化に関して、他の人より一歩リードです。

詳しいこの公式の使い方を解説していきます。


手順①稼ぎたい額を決定する

これって結構重要なのですが、はっきりしていない方が多いです。

ここで重要なのは最低ラインハッピーラインです。

最低ラインは、このぐらい稼がないとまずいと言う収益目安
→おにちゃん塾では月に20万円に設定しています。

ハッピーラインはいくら稼げると幸せなのかです
→おにちゃん塾では月に100万円で設定しています。

おにちゃん

ラインを設定してみてください。


手順②ジャンルを選定する

はてなブログ運営者でジャンルが決まっていない方は以下の項目を意識してみるといいですよ。

  • 自分が好きなもの
  • 自分が勉強していくもの
  • 稼ぎやすいジャンルかどうか

ただ、自分の行いたいジャンルがあるかどうか分からないので、一度誰でも簡単に無料で登録できる「A8.net」に登録してみるといいです。

A8.netでどんなジャンルがあるのかを見て、このジャンルをやってみたいと思うものを見つけてみましょう。

おにちゃん

まずはどんなジャンルがあるのかを調べてみる

A8.netに登録する


手順③商品単価を把握する

A8.netでジャンルを選定した方は次にASPに登録して、ご自身が紹介する商品の単価を調べましょう。
*A8.netもASPの1つです。

ASPはアフィリエイトをするためには必ず登録しなくてはいけないものです。

はてなブログで収益化を目指しているのであれば、以下のASPには必ず登録しておきたいです。

はてなブログ向けASP一覧

  1. A8.net
  2. afb(アフィビー)
  3. バリューコマース
  4. アクセストレード
  5. もしもアフィリエイト

全て、1分程度で審査は終わります。

登録したASPでご自身が紹介する商品の紹介料=商品単価を調べてください。

商品単価が出ないと公式が使えないです。


手順④公式に当てはめてPV数を割り出す

ここまでの手順でご自身が狙う収益と商品単価が決まったと思います。

申込数=売上÷商品単価

具体的に当てはめていきましょう。

売上=20万円、商品単価=1000円の場合

申込数=20万÷1000円
=200個(申込数)

これで、はてなブログ運営者が月に紹介しなくてはいけない商品数を割り出す事が出来ました。

次にアクセス数を割り出していきましょう。

申込数=PV÷CTR÷CVR

  1. PV:アクセス数
  2. CTR:広告クリック数÷アクセス数
  3. CVR:購入者÷広告クリック数

CTRやCVRに関しては、はてなブログ運営者が紹介する商品やサービスによって異なります。

平均的に言われているは『CTR:0.01』『CVR:0.3』です。

これを当てはめると、

売上20万、商品単価1,000円で申込数が200個売りたいときのアクセス数

申込数:200÷CTR:0.01÷CVR:0.3
=66666PV数

おにちゃん

売上目標が20万で、商品単価が1,000円の場合に必要なアクセス数は66666PVになります。

このようにこの公式を使う事ができると、ご自身の収益化までの道のりに必要なPV数を割り出す事ができるです。

あくまで参考値ですが、これがあるとないでは今後のはてなブログ運営が変わってきますので、ぜひ、この公式を使って見てください。


手順⑤収益化に必要な記事を作成する

ここからは実際に記事を作成していきましょう。

はてなブログでアクセス数UPするための記事の書き方を学びたい方はWebライティングに関する知識を身につけましょう。

Webライティングとは:Web上でのライティング技術

必須のスキルですので、以下2記事で詳しく学んでみてください。


【収益化】無料版はてなブログ運営者のためのコンテンツ

【収益化】無料版はてなブログ運営者のためのコンテンツ

【収益化】無料版はてなブログ運営者のためのコンテンツ

はてなブログで収益化を目指しているためのコンテンツを紹介しておきます。

おにちゃん

随時、コンテンツは追加していきます。


まとめ:【無料版】はてなブログで収益化を加速させよう

まとめ:はてなブログで収益化を加速させよう

まとめ:【無料版】はてなブログで収益化を加速させよう

以上が【無料版】はてなブログで収益化する方法や具体的な手順を解説になりました。

本記事のまとめ
  • はてなブログでの収益化までには30記事ほど必要
  • はてなブログでの収益化には『アフィリエイト』『Googleアドセンス』『自社商品を売る』がある
  • はてなブログの収益化の手順はおにちゃん塾で何度も読み込もう
おにちゃん

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

読者におすすめの記事

【無料版】はてなブログで収益化する方法や具体的な手順を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる