【注意】エックスサーバーの料金は高い!?他社サーバーと比較

想定読者

エックスサーバーの料金は高いと考えている方「エックスサーバーの料金はなぜ高いのか。他におすすめのレンタルサーバーを教えて欲しい」

本記事は上記の方に向けて執筆しています。

まず初めに、エックスサーバーに契約するとどのくらいの金額が必要なのかをご紹介します。

エックスサーバーの料金プラン

初期費用(3300円)+月額1320円×3ヶ月
合計金額:7260円

おにちゃん

長期契約をすれば、もっと安くなります。
とはいえ、初心者の方は最低契約プランである3ヶ月にするべきです。(いつでも辞められるように)

本記事では、もう少しこの金額について深掘りしてみます。

記事の内容

サイト運営者

ブログアイコン例:おにちゃん
おにちゃん(22歳)
@onityanzyuku01

大学4年|経済学部(現在休学中)

おにちゃん塾を3年ほど運営しております。副業、フリーランス、独立までの情報を網羅していく予定です。

エックスサーバーの料金は高いのか?→結論高いです。

スクロールできます
プランスタンダードプレミアムビジネス
月額費用990円1,980円3,980円
初期費用3,300円3,300円3,300円
容量200GB300GB400GB
WordPress可能可能可能
エックスサーバー料金プラン(36ヶ月契約の場合)

よく、ブログ初心者の方に言われる質問があります。

「エックスサーバーの料金は高くないですか?」

この答えは簡単です。レンタルサーバーの中でもエックスサーバーの料金は割と高いです。
(他のレンタルサーバーより数千円高いわけではなく、数百円高いだけです)

おにちゃん

なぜ、エックスサーバーの料金は高いのか。
この点を追求してみました。


エックスサーバーはスペックが高すぎる

結論から言うと、エックスサーバーの料金が高い理由は「性能が良い」からでした。

  • 格安サーバー:機能が劣る。頻繁にサーバーが落ちてしまう。
  • エックスサーバー:機能が充実しており、安定してブログ運営ができる
おにちゃん

ブログ運営を本気でしないのであれば、エックスサーバーに契約する必要はありません。

あくまで、ブログは趣味目的で書きたい。
このような方にとって、エックスサーバーの機能はオーバスペックです。

趣味orブログ運営が本気でない方は「はてなブログ」にするべきです。
なぜなら、はてなブログは無料、かつサーバーが安定しているから。
不安定な格安サーバーを使うくらいなら安定している無料ブログの方がおすすめです。


乗り換えを考えるとエックスサーバーが良い

よくブログを始める方の中に、「最初は格安サーバーを使う。その後アクセスが集まった段階で優れたサーバー(=エックスサーバー)に乗り換えをする。」と考える方がいます。

おにちゃん

この手法は僕もオススメしているのですが、
プログラムの知識やサーバー知識がない方にはおすすめしません。
なぜなら、絶対に失敗するから。

サーバー移転の難易度は高いわけではありませんが、初心者の方にとってはハードルが高すぎます。
間違えれば、サイトが消えてしまう可能性もありますので、知識がない方は移転を前提とするブログ運営はオススメしません。

つまり、本格的にブログの収益化を考えているのであれば、最初からエックスサーバーで問題なしです。

エックスサーバー
ドメイン永久無料期間やキャンペーンがあるので、ぜひチェックしてみてください
*キャンペーン期間外の可能性もございます


エックスサーバーの料金が高いと思う方にオススメのサーバはこちら

どうしてもエックスサーバーが高いと思う方は下記のレンタルサーバーをお勧めします。

エックスサーバーが高いと思う方


ロリポップ

ロリポップの料金プランを調べてみました。

スクロールできます
プランエコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
月額料金99円220円440円550円2200
初期費用1,650円1,650円1,650円1,650円1,650円
容量30GB160GB250GB350GB1TB
WordPress不可可能可能可能可能
ロリポップの料金プラン(36ヶ月契約の場合)

エックスサーバーのスタンダードとロリポップのスタンダードが容量的には同じプランです。

初期費用1650円+月額770円×3ヶ月
合計3,960円

エックスサーバよりも約3000円安くなる計算です。

ロリポップの料金プラン(スタンダード)

  • 1ヶ月契約の場合:月額880円
  • 36ヶ月契約の場合:月額440円
おにちゃん

どうしても費用は抑えたい。
そんな方はロリポップもオススメです。

ロリポップ!


ロリポップのデメリットは意外と大きいです

ロリポップのデメリットは下記の通りです。

  • 表示速度が少し遅い
  • 大量のアクセスに弱い
  • バックアップが有料

前二つは、サイト運営にとって致命的なデメリットです。
読者は遅いサイトが嫌いなので。

また、バックアップするのも有料であるため、サイトに何かあった場合(ウイルス感染やカスタマイズの不具合)にお金がかかってしまいます。

おにちゃん

このような点を考慮すると、
最初からエックスサーバーで良い気がします。個人的に


エックスサーバーの料金は高いのにシェア率がダントツ1位の理由

エックスサーバーが高いのには理由があります。


エックスサーバーの最大価値は「安心してブログ運営ができる」点にあります。

エックスサーバーは、IT知識のない方にオススメです。

なぜなら、サポート体制が整っている+情報が溢れている+(サーバーとしての性能が高い)から。

ブログ運営を何年も行なっていると、サーバー関連の問題にぶち当たります。
そんな時に、「〇〇 解決方法 エックスサーバー」のように検索すると、同じ問題にぶつかった仲間の情報が沢山落ちています。

そのような情報を頼りに、僕はサーバー関連の問題を何度も解決しています。

おにちゃん

もし、マイナーなサーバーを使っていたら、このように解決することはできなかったはずです。

それと、エックスサーバーのサポート体制は優れているので、困ったことがあればすぐに対応してくれます。
格安サーバーだとこういった細かい部分の質が悪かったりします。


ここまでをまとめるとこんな感じ。

趣味で始めたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

まとめ:エックスサーバーは高いのかを検証してみた

ここまででエックスサーバーの料金は高いのかの解説は以上です。

読者は「セルフバック」という手法を知っていますか。

セルフバックとは:自分で商品に申し込みをして報酬を得る仕組み

おにちゃん

この方法を活用すれば、簡単にレンタルサーバーの費用を回収することができます。詳しい方法は下記の記事をご覧ください。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる