おにちゃん塾の商品一覧

【2021年】長文SEOはまだまだ稼げるのか【データで紐解く攻略の鍵】

【2021年】長文SEOはまだまだ稼げるのか【データで紐解く攻略の鍵】
URLをコピーする
URLをコピーしました!
おにちゃん

2021年時点で長文SEOって有効ですか!?

結論から言うと、長文SEOはかなり有効です

本記事の内容
  1. 【2021年】長文SEOはまだ稼げるのか⁉︎
  2. 他社の長文SEOデータ
  3. 弊社の長文SEOのデータ
  4. 長文SEOを活用する手順

本記事を読めば、長文SEOの基礎を学べて、しっかり活用する事ができます。

5分程度で読めます。

目次

結論:長文SEOはまだまだ稼げる

結論:長文SEOはまだまだ稼げる
結論:長文SEOはまだまだ稼げる

結論から言うと、長文SEOはまだまだ稼げます。

理由は他社&弊社の長文SEOデータ分析から導き出されています。

ただ、注意しないといけない点もあります。

おにちゃん

長文SEOのデータの前に『長文SEO』とは何なのかについて詳しく深ぼっていきましょう。


何文字から長文SEOになるのか⁉︎

個人的には2000文字程度ですね。

人によっては5000文字とか8000文字とか言われますが、僕個人は上記の数字が長文SEOになると思っています。

長文SEOを有効的に活用したことで、上位表示がかなり増えてきました。

何となく、長文SEOが凄そうだと思った方は下記のデータで理解を深めていってください。


【他社】長文SEOのデータ分析

長文SEOのデータに関しては30個以上のキーワードを調べました。

今回は、結果&具体例2つをご紹介していきます。

【SEO対策】というワード

検索ボリューム:40000程度

▲上記のワードで上位表示されると月100万超えてきます。

  1. 位16350文字
  2. 位20510文字
  3. 位13200文字

『SEO対策』というワードはかなり長文SEOであることが分かりましたね。


【SEO 長文】で上位表示されている記事

検索ボリューム:90

  1. 位:2300文字
  2. 位:5000文字
  3. 位:4800文字

スモールワードでもこのくらいの数字になりました。

色々なデータを分析しましたが、ほとんどが下記に当てはまりました。

  1. ビックワードほど長文SEOが目立つ
  2. スモールワードだと長文SEOの効果は弱まる
  3. 2000文字を下回る記事が1位を取ることは難しい


【弊社】長文SEOのデータ分析

弊サイトではビックワードの上位表示は無いのですが、ミドルワード&スモールワードでは多数あるので、そちらを公開していきます。

ミドルワードの長文SEOデータ

  • ウーバーサジェスト
  • 検索ボリューム:8000程度
  • 検索順位:10位
  • 長文SEO:4354文字
  • 画像枚数:23枚


  • ランクトラッカー
  • 検索ボリューム:1000程度
  • 検索順位:6位
  • 長文SEO:6148文字
  • 画像:35枚

長文SEOに加えて多数の画像が有効的であることが証明されています。


スモールワードの長文SEOデータ

  • VODアフィリエイト
  • 検索ボリューム:480
  • 検索順位:5位
  • 長文SEO:5500
  • 画像枚数:7枚

検索ボリューム数が少なくても長文SEOは有効的でした。

弊サイトの色々なデータから言えることは下記のとおりです。

  1. 長文SEOはスモールワードでも使える
  2. 画像を使うことは長文SEOと同じくらい有効

長文SEOに関しての注意点は下記の記事を見ると全て理解できるはずです。

長文SEOを活用するための手順

長文SEOを活用するための手順
長文SEOを活用するための手順

ここまでで、長文SEOが有効的であることは分かったと思います。

次は、長文SEOを活かす記事の作り方を学んでみましょう。

手順①キーワード選定
手順②コンテンツ製作
手順③リライトする

1つ1つ解説していきます。


手順①キーワード選定

長文SEOの攻略にはキーワード選定が必要不可欠です。

  1. キーワード候補を探す
  2. キーワードのニーズ調査
  3. キーワードの順序付け
  4. キーワード選定を活かしたコンテンツ制作

おにちゃん塾で意識していることです。

上記の内容を聞いてもイマイチ想像することができない方は下記の記事で知識を身につけてみてください。

想像できた方は次の章に進みましょう。


手順②コンテンツ制作

長文SEOの攻略にはコンテンツ制作が必要不可欠です。

  1. ブログ記事の書き方
  2. ブログ記事のテンプレート化
  3. リード文の書き方

コンテンツ制作に関しては、実際に書くことでしか身につきません。

おにちゃん

僕は、有名ブロガーの記事を見る→記事を書く→有名ブロガーの記事を見る→記事を書くを繰り返していました。


手順③リライトする

長文SEOの攻略にはリライトが必要です。

  1. 記事を選定する
  2. 競合上位ページ分析
  3. サジェストツールで関連語を取得
  4. 記事を書き始める
  5. 検索順位を追う

おにちゃん塾では上記の様にリライトを行なっています。

おにちゃん

長文SEOを行うと、記事の読みやすさが低下してしまいます。

上記のデメリットをなくすためにもリライトは必ず必要な作業です。


長文SEOを活用しつつロングテールキーワード攻略する

長文SEOを活用しつつロングテールキーワード攻略する

ここまでで長文SEOの基礎〜長文SEOを活かしたコンテンツ制作を解説してきました。

読者がブログ初心者であれば、以下の記事をおすすめします。

▲ブログ初心者はまず、ボリュームの少ないワード&稼げるワードであるロングテールキーワードを攻めましょう。

本記事の元となるツイート

フォローよろしくお願いします。m(_ _)m

【2021年】長文SEOはまだまだ稼げるのか【データで紐解く攻略の鍵】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる